【マギレコ】外伝「たると☆マギカ」のタルトについてまとめ チートみたいな超強力魔法を使うぞ!【スキルやステータス予想】

タルト1

タルト(ジャンヌ・ダルク)について

まどマギの外伝漫画「魔法少女たるとマギカ」に登場するタルトとはどういう魔法少女なのか。マギレコに登場した場合の使用スキルや魔法、ステータス予想なんかもしてみます。

ネタバレ要素含みますのでこれから漫画読むよ!って人は注意して下さい。

魔法少女たると☆マギカって何?

タルト
枡狐/蛙空さん作で「まんがタイムきらら☆マギカ」vol.10より連載が開始されている。実在する歴史上の人物・ジャンヌ・ダルクを主役にしていて、これまでのスピンオフ作品とは大きく異なりフランス百年戦争期に活躍した魔法少女の姿が描かれた時代劇作品となっている。歴史に詳しい人は展開が分かってしまう。

タルトとは

本作の主人公にして百年戦争でフランスを導いた英雄ジャンヌダルク。キュゥべえ(当時のフランスではキューブと呼ばれている)の事をその容姿から「天使様」と呼んでいる。
明るく気さくな性格で信神深い。史実と同じく最後は火刑に処せられる事が確定している。

魔法少女になった理由(願い)と使う魔法

魔法少女になった理由

タルトに高い資質がある事を見抜いたキュゥべえが契約を促すが当時叶えたかった夢のなかったタルトは契約を辞退する。
しかしその3年後、村がイングランド兵達に襲われてしまし最愛の妹や村のみんなを殺されてしまう。同じ悲劇を繰り返さないよう「フランスに光をもたらす力」を求めて魔法少女になる。

魔法

あらゆるスペックが高いが、その力を発揮する為には膨大な魔力を使用する必要がありソウルジェムが濁るスピードが早い。
固有魔法は「光を操る力」というチートみたいなもの。地を抉り魔女を跡形もなく消滅させたり、味方を回復させたりしている。
固有武器を持たない。作中で使用している剣も普通の剣である。

ステータス・スキル予想

主人公なので能力はチート級である。
攻撃力・守備力ともに満遍なくハイスペックで光を操る魔法もめちゃ強い。全体攻撃や全体回復をスキルで使用できるのかもしれない。剣を大型の槍に変えて攻撃する「ラ・リュミエール」という必殺技もある。

最後に

外伝漫画の中でもトップクラスの性能がありそうな予感。
最高レアで登場しても問題ない逸材である。

トップへ戻る