【マギアレコード】ストーリーの舞台は魔女が集う『神浜市』魔法少女達が協力して戦う

魔法少女 環いろは

今回はマギアレコードの舞台やストーリーについて紹介します。

現在(2016.11.06時点)で明らかになっているのは公式ページとまんがタイムきらら☆マギカに掲載された内容のみのようです。

ストーリー

舞台は新興都市、神浜市

引かれ合うように集う魔法少女たち

神浜市にたどり着いた少女、環いろは「ねぇ…うい…どうしていなくなったの…」

強い願いをもった魔法少女たちにより、新たな物語が記される

まんがタイムきらら☆マギカで紹介された内容

  • 魔女が消えた…神浜市外の魔法少女たちは困惑した
  • 魔女が溢れかえっている…神浜市の魔法少女達は愕然とした
  • 原因は誰にも分からない…魔法少女達は寄り添い、一人では敵わない現実と向き合っていく
  • そこに1人の少女”環いろは”はやってきた…強い「願い」を持った少女を中心に、儚い記憶と宿命が記されていく

断片的ながら、ストーリーの一部が読み取れます。

環いろは 魔法少女 環いろは

この少女が主人公(?)の環いろはと思われます。”うい”という子を追って神浜市にたどり着いたようですが、この時点では少女としてしか記されていないので、神浜市の中で魔法少女になったのかもしれません。

うい?

いろはが探している”うい”というのは、この黒髪少女でしょうか。

マギレコの時間軸・世界線は?

戦う相手が「魔女」であることから、宇宙再編後の世界ではないものと思われます。まどか達も魔法少女として登場するとなれば、「魔女が集結する」という内容はTVで放映された内容とは異なるので、まったく別の世界線の物語として描かれるのかもしれません。

グリーフシードの奪い合いになりませんように。魔法少女を半分にするポン!とか言い出しませんように。

さあシェアしてごらん

トップへ戻る