千歳ゆま(魔法少女おりこ☆マギカ)

まどマギの外伝「おりこ☆マギカ」で登場する千歳ゆまについて。

キャラクター概要

魔女に両親を殺され、自分自身も殺されかけた緑髪の幼女。
佐倉杏子に命を助けられ、保護される。杏子の妹分であり、魔法少女のパートナー。
年齢は不明だが、見た目は小学校低学年程度。
キュゥべえからは新約「sadness prayer」において、「本来なら魔法少女になるには、少々幼すぎる」と評されていた。
しかし前例がないわけでもない(恐らく百江なぎさなどのことだと思われる)ということで、契約を持ちかけられることになった。

参照:http://dic.pixiv.net/

杏子に憧れるネコミミ魔法少女。おりこ☆マギカの実質的な主人公とされている。貴重な魔法幼女枠である。なぎさ同様、幼い子が魔法少女になるケースは珍しい。

魔法少女としてのスタイル

緑色+ネコミミスタイルの衣装。ソウルジェムの色はライムグリーンで、メイスを武器に戦う。見た目とは裏腹にパワータイプで近接戦闘を得意とする。回復魔法を得意としているが、同じ回復魔法を扱う、さやかよりも強力な性能をもつ。RPGであれば1人は必ず連れていきたい能力持ち。

マギアレコードでの千歳ゆま

現時点では登場予定はありません。本編に絡む事はなさそうですが、外伝つながりとしてイベントなどで登場はあるかもしれません。

トップへ戻る