マギレコdeボケて!(part2)

ホーム フォーラム まどマギ・マギレコ総合板(ベータ版) マギレコdeボケて!(part2)

このトピックには341件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 分前に さんが最後の更新を行いました。

  • スレ情報
  •   ナギサリスト #119874 返信

    まどマギやマギレコ関連の画像などに、ボケてみんなで笑い合うと言う単純なコーナーです。

    お題は、自由に出してもOKです。

    さあ、みんなでお題を出し、ボケて笑い合いましょう!

     

  •   名も無き出題モキュ #120860 返信

    お題:まず何を教えた?

    •   名も無きモキュ #121023 返信

      御子柴が可愛く見えるような、大人の汚い所

    •   名も無きモキュ #120931 返信

      病気になったときのために、神の手を持つ医師が複数いるとウワサの里見メディカルセンターを紹介した。

      •   名も無きモキュ #120950 返信

        そこで静香を待っていたのは、黒いマント姿につぎはぎの顔の天才無免許医師であった。

      •   名も無きモキュ #120991 返信

        静香の見たやり取り

        ???「パパさま、何であの医者の先生はわたくしたちのこと診てくれないの?」

        パパさま「彼は、巨額の費用を払わないと手術してくれない・・・しかし、巨額の費用を持っていても、手術をしてくれないことも多々あるんだ」

        ???「・・・じゃあ、何で雇ってんの?」

        パパさま「雇ってないんだよぉ!勝手に入って、勝手に客相手に商売しているんだよぉ。それで、何故か、『里見メディカルセンターには、ゴッドハンドがいる』ってうわさが流れているんだよ!おかげで、手術の難易度が高い患者が増えてきて、プレッシャーに潰されそうなんだよぉ。灯花ぁ、私はどうしたらいいんだろう・・・」

        灯花「パパさま、ケーサツ呼ぼ?」

         

    •   名も無きモキュ #120926 返信

      エレベーターガールのやり方

      •   名も無きモキュ #121006 返信

        ちはる「ふふ、エレガの立ち振る舞いは私の特技のひとつなんだよ」

        …実演…

        静香「何か初めて見る動きだけどす、すごい!ルールがわからないスポーツでも動きの美しさに圧倒される感じだわ、とてもエレガ…ン…」モゴモゴ静香の口を押さえるすなお

        すなお「それ以上言ってはいけない!エレガをエレガントなんて…絶対に!」

    •   名も無きモキュ #120923 返信

      アイドルの応援の仕方

      •   名も無きモキュ #120932 返信

        ももこ「アイドル応援なら」

        レナ「レナ達にお任せよ!」

        かえで「ふゆぅ…」

        ちはる「今日は特別に専門家の方々に来ていただきました」

        静香「だ、だれ?この人たち!」

    •   名も無きモキュ #120914 返信

      ソーシャルゲームの闇

    •   名も無きモキュ #120907 返信

      日本国憲法と三権分立について

    •   路次浦 鐙子 #120898 返信

      男の人に絡まれたときの受け答えかた

      •   名も無きモキュ #120943 返信

        すなお「それは大丈夫ですよ、ちゃる。そんな悪鬼がいたら殺しましょう」
        ちはる「それもそうだね」
        (静香守護過激派)

    •   なつみ屋マジックガールズ #120896 返信

      ヴァンガードのやり方とヴァンガードのデッキの選び方

    •   名も無きモキュ #120895 返信

      効率良く筋トレを行うためのジムが存在していること

    •   名も無きモキ,ュ #120892 返信

      日の下の安寧を築くために、日々戦い続けている、巫の大先輩。
      交通の守り手「信号機」の存在。

      •   名も無きモキュ #120949 返信

        ちはる「黄色信号の意味は…停止位置を超えて進んではいけない。しかし、黄色の灯火に変わったときに停止位置に近づいていて、安全に停止することか出来ない場合は、そのまま進む事が出来る。…○か×か」

        静香「○(その通り)」

        ちはる「正解!じゃあ次は…赤色の場合は全ての車は停止位置を超えて進んではいけない…○か×か」

        静香「○でしょ?」

        ちはる「残念!正解は×(救急車等の緊急車両はその限りでは無い為)」

        静香「くっ、騙された」

        すなお「正しい知識だけど、それを覚えるのはもう少し先じゃない?」

         

    •   名も無きモキュ #120888 返信

      マギレコ現代社会におけるノンケの希少である事実と保護の必要性

    •   名も無きモキュ #120873 返信

      ファミレスでの作法とドリンクバーの使い方

      •   名も無きモキュ #120948 返信

        ななか「呼ばれた気がしました」

         

        静香「どちら様?」

    •   名も無きモキュ #120872 返信

      きのことたけのこが戦争を引き起こすということ

      •   名も無きモキュ #120941 返信

        静香「えっ?どうしてきのことたけのこで戦争になるの?一緒に煮物にしても炒めものにしても美味しいのに」

        ちはる「えっとね。本物の方じゃ無くて、チョコレートのお菓子の方でね…」

        静香「チョコ…レート…?」

        ちはる「あ…そこからなんだ…」

    •   名も無きモjキュ #120870 返信

      様々な魔法少女達の
      背景ー。
      願いー。
      絶望ー。

      そして…
      受け入れ諦める事の大切さ…
      割りきりー。

    •   名も無きモキュ #120864 返信

      スマホの使い方(アプリゲームのダウンロードの仕方)

      •   名も無きモキュ #120947 返信

        静香「えっと…それってその、スマホ…?でする遊びの事だよね?
        それ、重要な事なの?」

        ちはる「重要だよ(真顔)」
        すなお「重要ですよ(真顔)」

    •   名も無きモキュ #120862 返信

      お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。

      •   名も無きモキュ #121031 返信

        ちはる「静香ちゃん、お米の炊き方わかる?」

        静香「得意だよ。まずは、お米をきれいに研ぐでしょ。それで、30分くらい水につけて芯を柔らかくするでしょ。」

        ちはる「う、うん(何か長い気がするけど・・・)」

        静香「あとは、研いだお米と水を土器にいれて、薪で・・・」

        ちはる「あっれぇー?弥生時代かな?この集落の分岐、江戸時代じゃなかったかなあ?」

        すなお「お米の効果は知ってますか?」

        静香「頑張れ頑張れ、できる、ぜっったいっできる!」

        すなお「?つまり?」

        静香「元気が出る!」

        ちはる「まぁ、元気にはなるよね。」

        静香「でも、二人ともゴメン。」

        すなお「どうかしたのですか?」

        静香「私、パン派なんだ。」

        ちはる「お米食べろよ!!」

         

    •   名も無きモキュ #120861 返信

      振り込め詐欺の種類と対処方法

      •   名も無きモキュ #120945 返信

        静香「しってるよ。♪オーレーオレオレウィアザチャンプー♪って電話口で唄う詐欺だよね」

        ちはる「それなんか違うよ(^^;;」

        すなお「対処法は『アルシンドになっちゃうよ〜』って言い返すと撃退できるそうです」

        ちはる「わけわかんないしこんなJリーグ黎明期のネタ誰も知らないよ!」

      •   名も無きモキュ #120993 返信

        ちはる母「ちゃる、Jリーグカレーよ。たくさん食べて強くなってね。」

        ちはる「それ食べてラモスになるやつだよね!?私が『お代わり』とでもいうと思ったのかな?」

  •   とがびとモキュ #120540 返信

    あの頃とは一体?

    •   なつみ屋マジックガールズ #120944 返信

      シューティングゲームでキャラが変わる自分

    •   名も無きモキュ #120850 返信

      学生運動にゲバ棒もって参加していた頃

      •   名も無きモキュ #120919 返信

        地獄なの…なんでこんなことやってるの

        周りのひどい緊張と息づかい…その時大きな声が響いた

        先程まで整列した生徒たちがかりんの上に押し寄せ押しつぶしていった

        いやあぁ、し…死んじゃうの

         

        組み立て体操ピラミッドの完成

        かりん「もう、学生運動はこりごりなの」

    •   名も無きモキュ #120827 返信

      まだ、課金をしてなかった頃

      •   名も無きモキュ #120839 返信

        アラもう聞いた?ダレから聞いた?課金中毒者のそのウワサ。

        課金をすればゲームを有利に進められたりお目当のあの娘を迎え入れるチャンスを得たりでとってもハッピー。

        けれどもやり過ぎにはゴヨージン。

        一度でも課金しちゃうと課金のスパイラルから抜け出せなくなっちゃって、請求書を見て青ざめるってソシャゲ業界ではもっぱらのウワサ。

        ザンコクー

    •   名も’無きモキュ #120812 返信

      心眼に憧れて、目をつぶって自転車漕いでたら…電柱にぶつかった時

      •   名も無きモキュ #120833 返信

        かりん「おかしいの。十本刀の人も、アメコミの蜘蛛も、劣等生のお兄様も、二刀流のフルダイブゲーマーも見えない時は空間把握力が異常に高まってたはずなのに・・・難しかったの。」

    •   名も無きモキュ #120797 返信

      BL作品にドハマりして、学校の図書館にル〇ー文庫コーナーをデカデカと設置したりしてた頃(尚、自分が通ってた高校にはマジでありました…準男子校みたいな高校だったのに何故……)

      •   名も無きモキュ #120832 返信

        校長「御園くん、そこで何をしているのかい?」

        かりん「校長先生。実はBL小説にはまっているの。」

        校長「ひっ、BL?」

        かりん「そうなの。それで、ちょっと、ここの男の人同士のからみのイメージがわかなくて、途方に暮れていたの・・・あ、そうなの。ちょっと、校長先生、構図のモデルに一緒にポーズをとってほしいの!」

        校長「わ、私が・・・かりん君と・・・ゴクリ、よ、よし、い、いいだろう。じ、じゃあ、まずはどうするのかい?ハァハァ」

        かりん「まずは校長先生、パンツ1枚になってほしいの。仰向けに寝て。」

        校長「ああ、寝たよ。次はどうするんだい?ニチャア」

        かりん「校長先生の上に跨がって、キスをしてほしいの、美術の先生!」

        校長「え””!?美術君!?」

        美術「教え子のために人肌脱ぐのも教師の役目!!校長・・・私の初めて、捧げます!!」

        校長「◆#″°§□#◆$¥★℃÷¥¢◎◆」

        かりん「うーん、直に見ると気持ち悪いの。BLは難しかったの。今後は、百合にしとくの。」

        それから、校長は病休でずっとやすんでるそうな。

      •   名も無きモキュ #120847 返信

        美術「アリナなんだその作品は!もっとたくましい肉体を持った男を描きなさい、そう男同士がくんずほぐれつした愛のある作品を!」

        アリナ「ガッデム!なんなのこのティチャー」

      •   名も無きモキュ #120854 返信

        かりん「困ったの。美術の先生、目覚めちゃったの。」

    •   名も無きモキュ #120788 返信

      怪盗少女マジカルきりんが連載されてた頃

      •   名も無き『モキュ』 #120807 返信

        かりん「まだってどういう事!!💢 今でも絶賛連載中なの!」

        かえで「ふゆぅ…でも「花と○め」でもう見なくなったよぉ」

        かりん「…それは…「マンガパー○」ってアプリでちゃん続いてるの!!」

        かえで「そうなんだ…でもきりんちゃんは「花とゆ○」でみるよねアラサーきりんちゃん」

        かりん「うぅ…それは複雑なの…スピオフのギャグ漫画の方が人気なんて…うぅ…嫌いじゃないけど…うぅ」ションボリ

         

    •   名も無きモキュ #120786 返信

      サンタさんが持っている袋の中身は、ハロウィンで大人たちから巻き上げたお菓子だと思ってた頃

      •   名も無き‘モキュ #120806 返信

        十七夜「そうなのか…画伯」

        かりん「うん、必ずクリスマスプレゼントがハロウィンで上げてたお菓子と同じだっただから…」

        かりん「あと、お年玉は「なくすといけないからあずかっておこうね〜」って言われ渡しても返ってこないから節分のマメと恵方巻きに消えていったと思ってたの…」

        十七夜「許されんな」

        かりん「でもマジカルかりんになってからそんな事なくなったの!魔法少女がいるんだしサンタさんも節分の鬼さんも絶対いるの!!」

        十七夜「いや画伯が信じていた事こそ真実だ、マオくんや月咲くんにも似た話を聞いた事がある」

        かりん「!?」

        十七夜「やはりハロウィンやクリスマス、全ての文化歴史を破壊せねばならん神浜だけの問題ではなかったのだ」ゴゴゴゴゴ

        かりん「ラスボススイッチが入っちゃったのΣ(゚д゚lll)」

         

         

    •   名も無きモキュ #120722 返信

      アリナと会ったばかりで、まだ怖い人と思ってた頃

      •   名も無き!モキュ #120756 返信

        〜初部活後〜

        かりん「アリナ先輩なんか怖かったの…すごい人だから色々教えてもらいたいけどどうしたらいいの…」トボトボ下校中

        小箱に入った捨て猫「ニャーニャー」…かりん「子猫さんなの、でもうちでは飼っちゃいけないって言われてるからごめんさいなの……向こうから先輩が来たの」隠れて様子を見る

        アリナ「なにこれ?ふーんストレイキャット?…………(よく聞こえない)…。」抱えて子猫を拾っていくアリナ

        かりん「やっぱり、先輩は優しい人なの!!」

        〜今〜

        かりん「別に優しくないの…でも絵の質問すると教えてくれるから優しいのかなぁ…いまだによくわからないの」

        そして一体あの子猫はどうしてるんだろうか、そんな考えが頭をよぎったがいちごミルクを奪われショックで忘れた

         

      •   名も無き”モキュ #120754 返信

        アリナ「ガッデム!」

        かりん「(@_@)」

        アリナ「ヴァアアア!」

        かりん「(*_*)」

        ーー

        かりん「あれ?打ち解けるビジョンが浮かばないの?!」

    •   名も無きモキュ #120717 返信

      かえでをへっぽこと呼んでた頃

      •   ションボリモキュ #120719 返信

        かりん「あ、あの頃のわたしは、うっ、うぅ…その通りなの…お調子に乗って失敗したの…このコメ書いてるモキュと同じ…お願いだから正解言わないで欲しいの」ションボリ

      •   名も無きモキュ #120723 返信

        なぎたん「昔はしらんが、今の画伯はへっぽこではないぞ。こまめに、レスするではないか!私には、小さな気配りを怠らない画伯は、物事に真面目に取り組む努力家に見えるぞ。これ程の強キャラ感を持つものはそうはいまい。」

        アリナ「アリナのフールガールを勝手に褒めるなんて、アングリーなんですケド!!そんなこと、言われなくても皆、わかってるんですケド!!」

         

      •   サンキューモキュ #120736 返信

        かりん「なぎたんも先輩もありがとうなの。元気でたの。これからもわたしなりにがんばるのだ」

    •   名も無きモキュ #120702 返信

      まだ強キャラ感があった頃

      •   アリナは難しいモキュ #120718 返信

        かりん「だ・か・らまだとか💢
        強キャラ感あった事なんて………一度も無いの…」ションボリ

        なぎたん「そんな事無いぞ。初めてのバイトで悩んでいた私を励ましてくれた時など大画伯の様な風格があったぞ」

        アリナ「はぁ⁉︎プールガールの事は誰よりアリナがわかってるんですケド。いつまでたっても駄作ばかり作って世話が焼けるんだヨネ。でも、無視できないって言うかハートを強く動かされる事があるのはミステリー…」

        なぎたん「そらみろ貴様も画伯をわかってないではないか!」

        アリナ「アートの事もわからないブラックヘッド(唐変木)には言われたくないワケ‼︎」

        かりん「2人とも、お…落ち着くの😓」

        ……

        黒白羽根「マギウスと東のボスにあれほど慕われるなんて…御園かりん恐ろしい…」

      •   名も無きモキュ #120720 返信

        英語が自慢の黒羽根「申し上げます。アリナさま、『プールガール』ではなく『フールガール』だと思われます!」

        アリナ「シャラップ!!ちょっと、生意気なんですケド!!ア、アリナだって、ミステイクな時はあ、あるよネ/////////」

        白羽根「シャッターチャンスもらった!!」

      •   名も無き%モキュ #120759 返信

        ???「その写真買うの…」ナノナノナノ〜(笑い声)

    •   名も無きモキュ #120690 返信

      まだハロウィン感があった頃

      •   名無し『モキュ』 #120694 返信

        かりん「まだってどういう事!!💢魔法少女になってから今までずぅ〜とハロウィン感は麺バリカタ大盛りもやしマシマシってくらいあるの!!!」

         

    •   名も無きモキュモキュ #120672 返信

      マギアアーカイブを読んで

      これが同い年だと知る前

      •   名も無き^モキュ #120684 返信

        かりん「ムッチムチてすがなぁぁぁなのっ」Σ(゚д゚lll)ガーン

        やちよ「!」Σ(゚д゚lll)ガーン

      •   名も無きモキュ #120739 返信

        レナ「水属性の中学生はこれぐらいが基本なんだから!」

         

    •   名が無きモキュ #120667 返信

      5chがまだ2chだった頃

      •   すっとぼけモキュ #120699 返信

        〜ある地方〜

        おばあちゃん「かりんや、昔のTVはねぇNHKと日本テレビしかなかったんだよ」

        かりん「それじゃ全然アニメとか見れないの!」

        おばあちゃん「今は5つに増えて楽しくなったねぇ…」

        かりん「うん良い時代になったの。昔だったらう…うぅ…寂しくて生きていけないの」

        かりん(でもアニメ沢山放映してるテレ東見れないから実は不満なの…)

    •   ナギサリスト #120661 返信

      まだ、腹筋が8パックに割れてた頃

      •   ケンシロウよりラオウが好きモキュ #120683 返信

        かりん「あの頃は全く魔力の使い方をわかってから一生懸命身体を鍛えたの」

        かえで「私たちのチームに一時期入った時の身体はすごかったねぇムキムキで。世紀末覇者って感じの肉体でハロウィン感全然なかったよぉ〜…ふゆぅ…」

        かりん「魔力の扱い方わかった今は運動不足になっちゃたの」ショボン

      •   名も無きモキュ #120689 返信

        アリナ「アリナのネームを言ってよネ!」

        首から下まで地面に埋められた人「?・・・・えっと、アリナ?」

        アリナ「アリナは、ケンシロウなんですケド!!」

        首から下まで地面に埋められた人「わけがわからないよ!!」

    •   名も無きモキュモキュ #120646 返信

      ジョジョを、濃い絵柄が苦手というだけの理由で敬遠してた頃

      •   ぼーげんモキュ #120656 返信

        かりん「いままでマジカルきりんがジョジョからインスパイアされて生まれていたなんて知らなかったの…」

        アリナ「そんな事も知らないなんてまったくフールガールだヨネ。この世界全てのバンド・デシネもといコミックは30%はジョジョ、残り70%はパタリロからできてるなんて現代アートの常識なんですケド」

      •   名も無きモキュ #120674 返信

        かりん「なのなのなのなのなのなのなのなのぉっらああぁ!!」

        アリナ「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ー!!」

        かりんのおばあちゃん「ハーミットパープル!!」

        かりん「おばあちゃん、やれやれなの!」

    •   名も無き’モキュ #120627 返信

      ブロッコリーとカリフラワー

      油性ペンと水性ペン

      ピカチュウとデデンネ

      MDとCD

      まどかといろは

      違いが分からなかった日々

      •   名も無き“モキュ #120644 返信

        キャベツとレタス

        春雨とビーフン

        LTEと4G

        このはとこのみ

        ささらとまさら

        名前が似てると混乱するの…

         

    •   名も無きモキュ #120605 返信

      キメ台詞が思い浮かばず、「格闘技世界チャンピオン!」とか「キノコ狩りの魔法少女!」とか迷走してた頃

      •   名も無き?モキュ #120621 返信

        〜あの頃〜

        かりん「持ち込みでJの編集さんに見せたら、『バーニングシューテングスターブラスターガール』や『ティアモルドッチェーレと共に』よりそれの方が良いって。ジャンプの編集はセンスがないの!」

        かりん「……どうしたらデビューできるの…わけがわからないの…」

      •   名も無きモキュ #120673 返信

        アリナ「フールガール!アリナが持ち込みをパスする秘訣をスタディングしてきたんですケド!」

        かりん「どうすればいいの?」

        アリナ「擬音を使いこなせばいいワケ!」

        かりん「擬音?」

        アリナ「オフコース!バンッ!とか、ゴゴゴゴゴ・・・・とか、どーーーん!とか、ふべらっとか。」

        かりん「最後のは擬音なの?」

    •   名も無きモキュ #120602 返信

      あの頃は〜まだ、若かった〜

      いくら食べ〜ても、太らなかった〜

      •   名も無き“モキュ #120647 返信

        かりん「尊敬するやちよさんがいくら食べても太らないって言ってたからいちごミルクがぶ飲みしながらスイーツ食べまくるの!」

        かえで「ふゆぅ…最近かりんちゃん太ったんじゃないかなぁ」

        かりん「そんな事ないの全然スリーサイズは変わってないの」

        かえで「でも、ホームでのかりんちゃんのお顔大きくなってるよ。鈴音ちゃんと変えた時、わかったよぉ」

        かりん「それは向こうが小さくなったの‼︎」

    •   魔法少女ランプ #120582 返信

      アリナがマギウスの一人だと知らなかった自分

      •   ナギサリスト #120588 返信

        アリナ「アリナがもし悪い魔法少女になって世界を滅ぼそうとしたら、あなたはどうするワケ?」

        かりん「私は・・・」

        アリナ「(こんなこと聞いても、何の意味もないのに、わたしもフールだよネ。・・・ホープ。そう、望んでいるのかも。『先輩とどこまでもついていくの!』っていうわけないのに・・・)」

        かりん「戦うの。悪いことはダメなの!」

        アリナ「(ほら、わかってたことだヨネ。全く、わ・・・)」

        かりん「それで、悪いことをやめさせたら、私が先輩に悪いことをさせないように、見張ってるの!」

        アリナ「!」

        かりん「それで、周りの人は先輩を許してくれないかもしれないの。その時は、先輩を連れて逃げつづけるの。だから・・・だ、だから・・・冗談でもそんなこと・・・言わない・・・で・・・ほしいの!先輩にいなくなられたら、私は困るの!先輩にはずっと、私の側にいてほしいの!」

        アリナ「・・・ばか。冗談に決まってるんですケド。冗談で泣かれてもテンション下がるんだよネ。」

        アリナ「(ああ、大丈夫。たぶん、アリナが全てロストしても、この子がアリナを止めてくれる。アリナにアートを見せてくれる。なら、アリナは、このミステイクにこそ全てを注ごう。)」

         

         

         

         

         

        落ちない。笑いは難しすぎます(‘-‘。)

    •   名も無かったモキュ #120578 返信

      スキルメモリアを際限なく連打できた頃

      •   名も無き+モキュ #120618 返信

        かりん「毎ターン毎ターン、みたまのドリームおせちを食べさせら日々だったの…」ガクブル

        十七夜「画伯それは……八雲!ドリおせは本人専用メモリアのはずだ…何故だ!」

        みたま「こんな美味しそうに出来たし〜みんなに食べてもらうとおもってっ。ほら十七夜も食べて」みたまのドリームおせち発動♡

      •   名も無きモキュ #120671 返信

        葉月「メモリア『視線の先にあるものは』発動するよ~。☆2だけど確率回避だから、ほぼ回避しきるよ~。」

        あやめ「さすが、葉月!日頃の毒よけ訓練もあって回避しまくってる!」

        このは「???・・・・・・こら葉月、あやめ、逃げちゃダメよ!(メモリア『背中を合わせて』発動。回避無効。)御厚意には甘えなきゃね。」

        二人「このはの悪魔!!!!」パクッ、バタン。

    •   名も無きモキュ #120560 返信

      大きくなったらお父さんと結婚すると言ってた頃

      •   名も無きモキュ #120586 返信

        かりん「大きくなったら、お父さんと結婚するの!」

        お父さん?「ぐふふ、かりんちゃん、お父さんと結婚したいんだね。じゃあ、まず、一緒にお布団に行こうかね、ジュルリ!」

        アリナ「勝手にフールガールの回想に混ざるんじゃねえええええ!!」

        お父さんもどき(紳士)「ぐふっ、すみません、もとい、ありがとうございます!!」

        アリナ「消えろ!・・・フゥー、汚物は消毒だよネ。」

        かりん(回想)「ねえ、お母さん、一緒に寝てほしいの。」

        アリナ「ウ゛ァアアアアア!!(昇天)」

         

    •   名も無きモキュモキュ #120553 返信

      ジャンケンをする時に
      「ピカピカピカリン!ジャンケンポン!」
      と言ってた頃

      •   ぷりきゅあ未視聴モキュ #120557 返信

        なぎたん「画伯…どういう意味なんだ」

        かりん「プリキュ……え…っと…お空が突然ピカピカ光って意味だったような気がするの」

        なぎたん「もしや…原爆の暗喩なのかそれは!負の歴史がそんな形で…」

        考え込む十七夜…「やはりこの国の歴史を全て破壊しなければならんな」

        かりん「…ふぁ⁈なのぉ!!」

      •   おめでとうモキュ #120558 返信

        200コメントおめでとう♪

    •   名も無きモキュ #120546 返信

      エターナルフォースブリザードとかダークリユリオンとか言ったり、腕に包帯巻いてた頃

      •   せきららモキュ #120552 返信

        かりん「ふっ!今でもやってるのだ!新必殺技を編み出すのに我は余念がない!」

        \永遠理力猛吹雪!!!/  \暗黒百合組合!!!/

        かりん「我が大鎌がうずいて仕方ないのだ…」

      •   名も無きモキュ #120556 返信

        ???「百合組合なんて、オブシーン(卑猥)すぎて、ハァァ、ゾクゾクするよネ。」

    •   ナギサリスト #120545 返信

      かりんがまだおばあちゃんをグランマって呼んでた頃

      •   せきららモキュ #120547 返信

        かりん「思わず先生をグランマって呼んじゃってキョトンされちゃった…だからおばあちゃんって呼ぶ事にしたの。これで間違えても恥ずかしくないの!!」

        アリナ「ジャパンではティーチャーにおばあちゃんって言い間違える方がフールなんですケド…」

    •   魔法少女希 #120543 返信

      ヴァース軌道騎士だった頃

      •   ナギサリスト #120572 返信

        かりん「私はお菓子を盗む騎士なの。」

        アリナ「御園かりん。あなたはシバリー(騎士道)はあってもブシロードもといブシドーはないワケ。正々堂々とゲームしてヨネ!」

         

        アリナ「ドゥーユーアンダスタンドゥ?あなたじゃアリナに敵わないヨネ!」

        かりん「我の負けなのだ。我はお菓子はたくさん盗んだ。でも、あの人は私の心を盗んだの!アリナ先輩についていくの!」

        アリナ「僕が欲しいのは物じゃない、あなたのハート!!yeah!!」

        かりん「憧れの女アリナ・ザ・サード!」

         

  •   名も無きモキュ #120331 返信

    メイユイイベントもあと僅かです。今のうちに、育てたい魔法少女育てときましょう。メイユイかわいい。

    さて、来週から、時女一族イベントが始まります。おさらいしておきましょう。

    お題・ちはるの憧れていたものとは一体?

    •   名も無きモキュ #120851 返信

      戦国時代の姉小路頼綱

      •   名も無きモキュ #121036 返信

        静香「北条時宗の側近!」

        ちはる「それは、平頼綱!!鎌倉時代だよ!」

        ちはる母「気力の無い拍手を頂き、誠に有難うございます。昔は嫁からの電話にドキドキしていました。あれから、40年・・・」

        ちはる「きみまろだよ!!綾小路きみまろ!!自分の好きな芸人あげないで!」

        沙優希「天下五剣の~1ぉつぅ~なんですぅ~。」

        ちはる「それは、童子切安綱だよ!綱しかあってないよ!刀好き設定ちゃんと活かして!!」

        沙優希「かたじけなし。」

    •   名も無きモキュ #120846 返信

      矢沢永吉

      •   名も無きモキュ #120900 返信

        すなお「知ってますよ。関東の最大の暴走族OZの・・・」

        ちはる「それは、矢沢永作だよ!マガジンだよ!すなおちゃんのまんがタイムきらら好き2次設定全然活かせてないよ!」

        すなお「えっ・・と、まどかマギカで有名な蒼樹うめ先生の代表作に『ひだまりスケッチ』ていう漫画があるのですが、アニメの声優さんがなんとまどかマギカといくらかティr・・」

        ちはる「まんがタイムきららの話は聞いてないよ!今矢沢永吉の話だよ!あと、最後何て言おうとしたの?『ティロ・フィナーレ』って言おうとしなかった?」

        すなお「ティロっ!(テヘペロ顔)」

        ちはる「もう、モヤモヤするぅ!」

        静香「まあ、落ち着いて、永ちゃんの『親友』でも聴こうよ」

        ちはる「知ってるのかよ!!!」

    •   なつみ屋マジックガールズ #120840 返信

      すなおのような天才ゲーマー

    •   なつみ屋マジックガールズ #120830 返信

      すなおのような自分を愛してくれるヤンデレ美少女

      •   名も無きモキュ #120831 返信

        静香「すなお、ちゃるを奪わないで、私、ちゃるがいないんだったら、もう、何の意味もないの・・・・ねえ、ちゃるはどこ、ねえ!」

        すなお「静香、ダメです。ちゃるは私も必要なの。生きていくためには、ちゃるだけいればいいの!!」

        ちはる「おい、お前ら帰ってこい。」

        ちはる母「(ついに、ちゃるが覚醒したわ!ヤンデレ同士から奪われることで発現する御子柴の秘奥義『セメニテンジタオンナノナカノオスノチカラノチャル』に。これは、この集落ももう終わりね。あとに残るのは、ちゃるを絶対君主とした、ハーレムのみ。)」

        ちはる「意味のわからない妄想をするな、母よ。」

    •   勝手にモキュモキュ #120826 返信

      静香「静香参上!!二人っきりの花園は時女一族直系の私が許さないわ!すなお、私のちゃる、返してもらうよ!」

      すなお「勝負しにきたんですね?先にちゃるを満足させたほうの勝ちってことでいかがでしょう?」

      静香「望むところよ!ちゃる、今から、天国にいこ。」

      ちはる「や、やらぁ、らめぇえええ~」

      ガチ天国

      御子柴「ほっほっほ、今日も集落は、百合が満開じゃのう。ちょっと、元気過ぎる気もするがのう。」

    •   なつみ屋マジックガールズ #120819 返信

      すなおのような料理が出来る女の子

      •   名も.無き”モキュ #120824 返信

        その日からー

        すなお「ちゃる♪」(腕組み)

        すなお「ちゃる、あーん♪」(お手製のお弁当を食べさせっこ)

        すなお「ちゃる…//」(別れ際に抱き締める)

        ちはる「すなおちゃん、最近…積極的だね?」

        すなお「だって…//」

        (数歩歩いて振り返り、夕焼けをバッグにはにかむすなお)

        すなお「私は…ちゃるの恋人だから…//♪」

        ちはる「えっ?」

        すなお「…?」

        ちはる「なんで…?」

        すなお「何でって…もう…//ちゃるから告白してくれたんですよ//?」

        ちはる「えっ…?」

        すなお「私に憧れてるって…//」

        ちはる「それはそういう意味じゃ…」(^^;)(;^^)

        すなお「…」(一瞬、瞳のハイライトが消える)

        すなお「もう…ちゃるったら、今さら照れちゃって…♪」

        ちはる「嫌、だから…ちが」

        (ぎゅっ…)

        ちはる「ひゃう…//」(すなおの甘い香りに陶酔するちはる)

        すなお「ふふっ…♪大丈夫ですよ…ちゃんと分かってますから//」

        ちはる「すなおちゃ…」
        (気を失うちはる)

        すなお「ずっと一緒ですよ♪…ちゃる…♪」

    •   名も無き,モキュ #120805 返信

      オカダカズチカ

      •   名も無きモキュ #120821 返信

        すなお「誰ですか?」

        ちはる「プロレスラーだよ。」

        静香「ピエロの格好した悪い人をボコボコにするダークナイトもプロレスラー?」

        このみ「違いますよ!彼はバットマンです!プロレスラーはかっこいいんです。オカダカズチカは最強なんです!」

        静香「誰?」

        ちはる「さあ?奥さんじゃない?」

    •   なつみ屋マジックガールズ #120804 返信

      すなおのような可愛い女の子

      •   名も無きモキュ #120815 返信

        すなお「ありがとうございます。私もちゃるみたいな天然のエロさに憧れます。」

        ちはる「前言撤回。こんなスケベな女の子に生まれなくてよかったよ。」

        静香「でもちゃるって確かに天然のエロさ、持ってるよね。」

        ちはる「何なの?天然のエロって!!わけがわからないよ!」

        すなお「ちゃるはエッチな身体なのに、無垢な心を持ち合わせています。」

        静香「神浜の環いろはが計算されつくしたエロの芸術なら、ちゃるはエロの原石ね!」

        ちはる「誰かこのスケベな奴らどうにかして!!!」

    •   なつみ屋マジックガールズ #120795 返信

      チアリーダー

      •   名も無きモキュ #120799 返信

        静香「ちありいだあって何?」

        ちはる「チアリーダーはスポーツの応援を先導する人たちのことだよ。女性はチアガールっていって可愛いんだよ。」

        すなお「ちゃるは、チアリーダー向いていると思いますよ。」

        ちはる「え?ほんと?」

        すなお「ええ、明るくて、リーダーシップがあって、いやらしい身体してますから。」

        ちはる「最後の何?それチアリーダーと関係ある?あと、いやらしい身体してないから!」

        静香「私もできるかな、チアリーダー。」

        ちはる「似合うと思うけど、静香ちゃん、どっちかというと、学ランの応援団のほうがしっくりきそう。」

        すなお「わかります。そうだ、静香は学ラン着て、ちゃるはチアリーダーの服来てみて。」

        試着中

        ちはる「来てきたよ。どう?」

        静香「ちゃる、可愛い!」

        ちはる「静香ちゃんかっこいい!」

        すなお「静香、ちょっとこれやってみて。」

        静香「?うん、いいよ。」

        ちはる「何なに?」

        ドンッ!!!

        ちはる「ひゃっ!?」

        静香「ちゃる・・・(顎クイ)・・俺の女になれ!」

        ちはる「えっ、あ、ひゃ、ひゃい・・あ、違っ」

        すなお「foooooo!!はっかどるわぁ!!」

        ちはる「い、いきなり、何するの!からかわないで!」

        静香「からかってなんかないよ。ちゃる、かわいい。」

        ちはる「や、ちょ、スカートめくらないで、あ、腰が抜けて、やめ、」

        すなお「静香!やめなさい!」

        静香「すなお・・・」

        ちはる「すなおちゃん・・・・」

        すなお「ちょっと、ビデオカメラ撮ってくるから、戻ってくるまで、本番しちゃダメよ。」

        ちはる「こんの裏切りものーーーー!」

         

    •   なつみ屋マジックガールズ #120792 返信

      ザーツバルム伯爵

      •   名も無きモキュ #120793 返信

        静香「伯爵ってどのくらいの偉さなの?」

        ちはる「伯爵は、爵位の中では上から公・候・伯・子・男だから、3番目かな。」

        静香「つまり、関脇クラスだね。」

        ちはる「どうして力士で例えるの?」

        すなお「マギレコで言うと、☆3クラスですね。」

        ちはる「おお、確かに!」

        静香「確か、ななか、メイユイ、明日香、リア、まさら、あいみ、ゆま、おりこ、かえで、葉月、れいら、梨花・・・共通点ないね。」

        すなお「ゆま・・・あんな小さな子まで、伯爵・・・」

        ちはる「いや、当てはめただけだよ。」

        静香「それを言うと、ちゃるは大関(横綱昇進可)だね!」

        ちはる「力士じゃないんだよ?」

        すなお「いえ、ちゃるは永谷園持っている方です。」

        ちはる「呼出しさんだよね?それ、絶対魔法少女服で決めつけてるでしょ!!」

    •   なつみ屋マジックガールズ #120784 返信

      壇黎斗

      •   名も無きモキュ #120790 返信

        静香「ダン・・・聞いたことあるような・・・」

        ちはる「いいよ、考えなくて、今ボケ考えてるでしょ?ねえ。」

        すなお「思いついた!悪さが有名過ぎて可哀相な火の国の忍!」

        ちはる「それは、ナルトのダンゾウだよ?今、『思いついた!』って言ったよね?」

        静香「次は私!ウルトラセブン!」

        ちはる「モロボシ・ダンかな?次って何?何かの挑戦コーナーじゃないんだよ?」

        すなお「カラクリ忍者ママ!卑猥なところは、ちゃるっぽい。」

        ちはる「たぶん、fgoのダンゾウだね?誰が卑猥じゃ!」

    •   名も無きモキュ #120780 返信

      2人からツッコミをされるボケ役

      •   名も無きモキュ #120785 返信

        ちはる「いくよ~、いろはちゃんの武器知ってる?斧だよ!」

        静香「斧じゃないよ!ピストルだよ!」

        ちはる「・・・いやいやいや、ボウガンでしょ?」

        すなお「またまた、いろはちゃんの武器はエロですよ。各章最終話ごとに必ずお色気シーンが盛り込まれているじゃないですか。1章なんて、神浜の古参七海やちよのやり(男らしい)に襲われて危うく『(大人の)はじまりのいろは』になるとこだったってソシャゲ未然の問題作って話題だったでしょ?」

        ちはる「・・・誰が上手いこと言えって言った。あと、マギレコのお色気シーンは変身だけだよ!って、何で二人ともボケるの!?私、ツッコミだけじゃん!!」

        すなお「ちゃるったら、突っ込んでほしいなんて、スケベですね。」

        静香「ほんとだよ、スケベなおませさん!」

        ちはる「それはお前らや!!!」

      •   名も無ぎモギュ #120783 返信

        静香「二人からつっこまれる役?」

        ちはる「ふぇっ!?//」

        すなお「まぁ…//」

        静香「?」(・_・)

    •   名も無き魔法少女 #120778 返信

      漫画家

      •   名も無きモキュ #120782 返信

        すなお「ああ、何だっけ、ほら有名な神様っていわれる人。」

        静香「知ってる!太宰治」

        ちはる「小説家かな?」

        すなお「わかった!漫☆画太郎」

        ちはる「ハードギャグ好きなのかな?漫画家とはでいの一番に出てくるって・・・」

        静香「神様の有名な作品思い出した。」

        ちはる「期待してないからいってごらん。」

        静香「鉄腕ボトムズ」

        ちはる「確かにボトムズは鉄腕だろうね。ロボットだし。」

        すなお「1番好きな漫画家は、蒼樹うめ先生!」

        ちはる「それ最初に言おうよ!」

        すなお「2番目に好きな漫画家は、つの丸先生!」

        ちはる「可愛さどこいった。一気に漫☆画太郎先生に近づいたよ。」

      •   名も無きモギュ #120781 返信

        静香「やっぱり、少女マンガ?」

        ちはる「うん…」

        すなお「でも未来からやってきたファンに成人向け漫画を書かされるんですね?」

        ちはる「いきなり超展開!?」

        静香「盛り上がってきたわね…」

        すなお「少女とエロの間で揺れ動くんでしょう?」

        ちはる「私をえっちぃキャラにしようとするのは止めて!」

        静香「えっ」

        すなお「えっ」

        ちはる「えっ」

    •   名も無き魔法少女 #120776 返信

      デスノート

      •   名も無きモキュ #120779 返信

        すなお「ああ、Lとかカッコイイよね。エヌもかわいいよね。」

        ちはる母「Lってヒゲ面の弟でしょ?どこがかっこいいのかしら?」

        ちはる「お母さんの言ってるのはルイージだよ!Lは探偵なんだよ!」

        静香「でも、Nってイケメンじゃない?お父さんは悪の組織のボスでしょ?」

        ちはる「それはポケモンだよ!ブラック&ホワイトに出てくるライバル的存在だよ!」

        静香「ところで、デスノートってどんなノート?」

        すなお「ジャッジメントですの!」

        ちはる「・・・・・・ですのって言いたいだけかよ!!!」

         

    •   魔法少女花和 #120770 返信

      仮面ライダーゼロワン

      •   名も無きモキュ #120777 返信

        静香「調べたよ!いんたあねつとってやつで!」

        すなお「何で、昔の漫画に出てくる『横文字はわからんっていう人』みたいな言い方なんですか?」

        静香「でも、これまずいよ。敵はマギアだって。」

        さやか「つまり、ティロ・フィナーレが敵ってこと!?」

        杏子「マジか!あの、ティロ・フィナーレが敵なのか!?」

        ほむら「ティロ・フィナーレが敵って、どう戦えばいいんですか!」

        仁美「あら、ティロ・フィナーレが敵とは、どういうことなんですの?」

        ホスト1「その辺、ショウさん、ティロ・フィナーレ避けるのうまいっすから、うらやましいっすよ。」

        詢子「よっし、ティロ・フィナーレ避けに行ってくる。」

        智久「いってらっしゃい。タツヤ、コーヒーお代わりは?」

        タツヤ「あいー。」

        まどか「ひどいよ・・・こんなの、あんまりだよ!」

        ちはる「(これはともかく、マギアが敵ってことは、魔法少女は敵役ってことなのかな。)」

      •   名も無き’モキュ #120814 返信

        御子柴「仮面ライダースーパー1ではないのか…」

    •   名も無き,モキュ #120763 返信

      許されない恋愛

      •   名も無きモキュ #120773 返信

        ちはる「そういうの憧れない?」

        すなお「わかりますよ。殺人鬼と被害者の恋愛。いつまでも愛していたい!でも、真実をしられたれ消さなければならない!どうすればいいの!いつしか、そのジレンマすら愛おしくなってくる!」

        ちはる「は・・・はは、私達のことって言ったら、すなおちゃん、ハロウィンの時、全裸でカボチャかぶって、トリックオアトリートしてもらうから。」

        すなお「ちゃるったら、大胆なんですね/////」

        静香「NTRとかいうやつとかだよね。御子柴『な、何するのじゃ!わ、わしには、イキガミ様という許婚が・・・』ユラユラ『子孫であるお前は、わしの娘も同然だ。娘は親を慰めるものなり!』御子柴『や、やめてくだされ、ご・・・』」

        ちはる「静香ちゃん、その誰得かわからない、汚いのやめてくれるかな?全く需要がわからないよ?」

    •   魔法少女花名 #120757 返信

      吉良吉影

      •   名も無きモキュ #120772 返信

        静香「誰だっけ?」

        ちはる「さっき言ったよね?お母さん、ワンモア!」

        ちはる母「写真の中から弓矢で襲ってくる幽霊よ。」

        ちはる「ああ、それの息子のことだね。それは吉廣。」

        静香「わかった!毛利3本の矢の一人、村上水軍とつながりのあるあの人!」

        ちはる「それは小早川隆景だよ!かげしかあってないよ!私、どんどん、歴史マニアになっていってる気がするよ!」

        すなお「違いますよ。土管工の乗り物で穴に捨てられるやつですよ。」

        ちはる「それ、ヨッシーだよ!穴に捨てる決まりはないから!あと、二人とも答えもうでたから!続けなくてもいいんだよ。」

        すなお&静香「だが断る。」

         

    •   元祖だしこれは聞いとかなきゃモキュ #120752 返信

      セーラームーン

      •   喜名 ウア #120753 返信

        静香「何それ?」

        すなお「警察の方ですよ」

        ちはる「違うよ!それはこち亀の方だよ!」

      •   貴様の血は何色だぁぁモキュ #120760 返信

        御子柴「すなおや。月光刑事を覚えておるとは、ほんに良い手駒に育ってくれた」

      •   名も無き名無し #120769 返信

        静香「げぇー、御子柴っ!」

        すなお「ちゃる、全裸で隙を作ってください!」

        ちはる「いやだよ!?何でそんな事しないと行けないの!?」

        すなお「イヤ、だって…セーラームーンでしょ?」

        ちはる「だから、それはこち亀で、しかもかいパンの方だからぁ!」

        御子柴「さぁ、来い!ワシはちはるの局部で暖められたバナナを食べるだけでタヒねぞぉ!」

        ちはる「もうイヤだ!この村ぁ…!」( ;∀;)

    •   魔法少女花陽 #120730 返信

      スタンド使い

      •   名も無きモキュ #120741 返信

        すなお「へえ、得意なんですか?給油するの。」

        ちはる「ガソリンスタンドじゃないよ!スタンド使いって、たくさんの車に一気に給油する人のことなの!?」

        アリナ「あんなビューティフルなガラスを作るなんて、あんたもアーティストなワケ?」

        ちはる「スタンドグラス作る人じゃないよ?そして、どなた?」

        静香「皆に答を求めるなんて、無駄無駄!」

        ちはる「・・・わかって言ってるでしょう?ねえ、静香ちゃん、白状しなよ。」

        静香「だが断る」

    •   魔法少女ランプ #120678 返信

      地球外生命体エボルト

      •   名も無きモキュ #120681 返信

        すなお「つまり、エイリアンね。私、エイリアンシリーズは欠かさず見ているんです!特に『エイリアンVS貞子』が1番好き!」

        ちはる「エイリアンにそんな作品ないよ!エイリアンが一方的に貞子にボキボキ折られて逃げ帰る図しか想像できないよ!」

        静香「あ、知ってる。『ワレワレハマギレコ星人ダ!』ってやつでしょ?」

        ちはる「それ他のスレのやつだよ!!」

    •   魔法少女ランプ #120677 返信

      地球外生命体エボルト

    •   任天堂ファンモキュ #120641 返信

      ナバール(ファイアーエムブレム)

      •   名も無きモキュ #120665 返信

        すなお「へえ、そんなのに憧れているんだ。体が大きいだけで、大災害をもたらすものって、ちゃるのお母さんが言ってたでしょ?」

        ちはる「だから、それは、ナバルデウスだよ!モンスターだよ!」

        静香「知ってる。豊後大野市のイメージキャラクターでしょ?かわいいよね。」

        ちはる「・・・・・・・・・・・・どこ?」

        すなお「大分県だよ。温泉県で唯一温泉が出ない場所って有名よ。」

        ちはる「いや、絶対知らないのが普通だよ!マニアックだよ!それって、イタリアでピザが嫌いなイタリア人探すくらいマニアックだよ!」

        静香「女を切る剣は持っておらぬっていう剣士くらいマニアックかもね。」

        ちはる「知っとるやないかい!!!」

    •   魔法少女花陽 #120591 返信

      仮面ライダーマッドローグ

      •   名も無きモキュ #120663 返信

        静香「とりあえず、何それ?」

        アリナ先生「マッドは狂う、ローグはならず者って意味なワケ。」

        静香「じゃあ、仮面ライダーって意味はなんですか?」

        アリナ先生「仮面ライダーは、ジャンプの人気コミックの一つ、『ワンパンマン』に登場するC級ヒーロー『無免ライダー』のフェイク(偽物)だよネ。」

        静香「つまりならず者のくせに狂ってる偽物ってことですね。」

        アリナ先生「エクセレント!!アリナ、感動なんですケド!」

        すなお「私もいいですか?」

        アリナ先生「言ってみなさい。」

        すなお「誰?」

    •   魔法少女ランプ #120587 返信

      仮面ライダークロノス

      •   名も無きモキュ #120589 返信

        すなお「それって、どんなウルトラマンなんですか?」

        ちはる「仮面ライダーだよ!仮面ライダークロノスって言ってるじゃん!」

        静香「それで、そのお面サンダーミノタウロスって、どこのダンジョンで出てくるの?」

        ちはる「出てこないよ!どんなミノタウロスなの!こっちが聞きたいよ!って静香ちゃん、何で、RPGゲームの知識みたいなの知ってるの!?」

        静香「RPGは巫の嗜みって、御子柴が・・・」

        ちはる「どんだけ、時代を子供目線で追いかけてたんだよ、あの婆さんは!!」

    •   名も無き’モキュ #120541 返信

      瀬戸内寂聴さん

      •   名も無きモキュ #120550 返信

        静香「ちゃるは、出家したいの?」

        ちはる「いや、そういうわけじゃ・・って、静香ちゃん、何で知ってるの?」

        静香「瀬戸内寂聴のように年を重ねた女は人生において重要な知識を豊富に持つから敬いなさいって、御子柴が言ってた。」

        ちはる「いい言葉なんだけどなぁ、なんか、モヤッとするなぁ。」

        すなお「モヤッと、モヤッと、モヤッと」

        ちはる「すなおちゃん、やめてよ!モヤッとボール投げないでよ!モヤッとボールわからない人が困惑するでしょ!」

    •   名も無きモキュ #120521 返信

      ボルメテウスコントロール上級者

      •   名も無きモキュ #120899 返信

        ボルコン上級者はホントに憧れるから…

        あっ、ハイランダーじゃないボルコンはボルコンじゃないんで却下で

      •   名も無きモキュ #120542 返信

        静香「・・・それ何?」

        すなお「それは、泥の中に隠れる習性を持つ獣竜種ですよ。虫を好んで食べるんです。」

        ちはる「違うよ、それ、ボルボロスだよ!モンハンだよ!」

        ちはる母「すなおちゃん、違うわ。太古から伝わる海の古龍で、巨体のあまり大災害を起こす神として讃えられてきたの。」

        ちはる「それは、ナバルデウスだよ!モンハンから離れようよ!」

        静香「ボルめ、手薄にしよって!」

        ちはる「いみわかんないよ!」

    •   ’名も無きモキュ #120514 返信

      8億の宝くじに当選する事

      •   名も無きモキュ #120529 返信

        すなお「そんなのあたりませんよ。」

        ちはる「やっぱり夢見すぎかなぁ。」

        すなお「現実的じゃありません。・・・でも、8億円あったらって考えてはみたくなりますね。」

        ちはる「すなおちゃんはどう使う?」

        すなお「家で抱える負債にあてます。そのうえで、余った分は、家の改修にあて、残りは貯金します。」

        ちはる「なんか夢のない、現実的な話だね。いや、謙虚が1番かな。静香ちゃんはどう使う?」

        静香「私は、まず村の賭博場でかけるでしょ。」

        ちはる「何それ!?賭博場あんの!?ダメだよ!?」

        静香「大丈夫、大丈夫、負けなきゃいいし、負けても取り戻せばいいから。」

        ちはる「それ絶対負けて廃人になる人のセリフだよ!?」

        静香「まあ、そもそも当たるわけないわよ。魔法少女になるときに、宝くじで一等を当てることとか言わない限り。」

        ちはる「そうだよね。そんな魔法少女世界を探せば一人くらいいるかもね。ちなみに、私だったら、世界旅行とか行ってみたいな。」

        すなお「夢のある話だけど、その時は、家族皆でいくのよ。」

        ちはる「わかってるよ。お母さんを置いていったりするわけないよ。」

    •   時代劇大好きモキュ #120497 返信

      火付盗賊改方長官長谷川平蔵(通称鬼平)

      •   名も無きモキュ #120502 返信

        静香「うっ、ヒック、ごめんね、ヒック、わからないの」

        すなお「あ、すいませんね、これは・・・」

        静香「わ、私の知ってる、水戸光國公は、全国放浪の旅なんて、しないのに、ごめん、ついていけなくて、ヒック。」

        すなお「時代劇知ってんじゃねえかよ!って、それは水戸黄門!」

        静香「お主も悪よのう」

        すなお「それ元ネタはのど飴らしいよ。」

        ちはる「ばかも休み休みいえ、悪を知らぬものが悪を取りしまれるか」

        すなお「あ、戻った。」

    •   魔法少女ことり #120496 返信

      すなおのようなヴァース軌道騎士

      •   楠瀬 ナルア #120755 返信

        すなお「やめて…ちゃる…その過去は私に効く…」((( ;゚Д゚)))

        静香「大丈夫だよ…大丈夫だから…私がそばに居るからね…」背中擦り

        ちはる「くんくん…百合の匂いがするよ…」

    •   名も無きモキュ #120493 返信

      アルまどのようなロングヘアー

      •   名も無きモキュ #120495 返信

        静香「私ロング。」シュル

        すなお「私もロング。」

        二人「さあ、頭のちょんまげを解き放って。」

        ちはる「これで私もロングに・・・って、これだけで長くなるかーい!」

        すなお「大丈夫ですよ。ちゃるの髪はすぐ伸びるはずです。」

        静香「だって、ちゃる、スケベだもん。」

        ちはる「スケベなのはお前らだよ!」

         

    •   魔法少女海未 #120487 返信

      すなおのような強いヌメロン(遊戯王)デッキの使い手

      •   名も無きモキュ #120494 返信

        静香「何?ぬめ・・ろん?」

        すなお「ああ、多分ちゃるは、『ヌメヌメしたことで、ロン!っていきたい』っと言ってるんでしょう///////」

        ちはる「え、違うよ。」

        静香「なるほど。ちゃるも好きだね。また、してほしいなんて。」

        すなお「ちゃる、私たちとヌメロンしましょ?」

        ちはる「いや、こ、こないで 、だから、このスレはそんなとこじゃな、!!ら、らめえ・・」

        ちはる母「(・・・ちゃる、同性同士はほどほどにね?)」

    •   名も無き.モキュ #120485 返信

      コテハンじゃなくても、新型掲示板にコメントが反映されるようになる事。

      •   名も無きモキュ #120492 返信

        すなお「そうなのですか?」

        静香「あ、すいません!そこの濃い緑色の制服でベレー帽を被った医者の娘のような雰囲気をもつあなた、ちゃるの言ってることは本当なんですか?」

      •   屑モキュ #120498 返信

        ???「本当だコテハンだと反映したモキュ!」

      •   灯花 #120500 返信

        くふっ…
        気づいちゃったみたいだねー♪
        そうだよ。
        お姉さん達の言ってる通り。
        その証拠にここ最近、
        色んな板でコテハンを見かけるでしょ?
        時には…
        不快にならないように
        できるだけ目立たないように
        してる人も見かけるよ?

        えっ?
        いつものはどうしたって?
        なんの事かにゃー?
        私と誰かを勘違いしてるみたいだね。

      •   ねむ #120501 返信

        もっとも…
        具体的な確証が有るわけじゃないけどね…
        試してみる価値はあるんじゃないかな?

    •   魔法少女如月 #120478 返信

      闇の力

      •   水増 桜 #120479 返信

        静香「身に付けてなにするのよ?」

        ちはる「疲れてる人の周りを包んで耳が痛くなるくらいの静寂に包む」

        すなお「疲れが取れそうな気もしますけど、いきなり暗くなったことに疑問を持たず眠る状態は不味いですね…」

        静香「落ちがないこの会話も不味いけどね」

        ちはる「ねー」

        三人「HAHAHA!」

    •   名も無き思想家 #120477 返信

      混沌とした世界を束ねる絶対的な秩序によってもたらされる、普遍的だけど悠久なる平和な世界。

      空腹に悩まされる事のない世界。

      就寝中でも骨への負担がない世界。

      濡れない、寒くない世界。

      他者を見て自己の補完を謀らない世界。

      己の目的のみに特化できる世界。

      •   名も無きモキュ #120491 返信

        静香「多すぎる。1つにして!」

        ちはる「え?ちょっと、待って。選びきれないよ~。どうすれば良いの?等々力さん。」

        等々力(ちはる)『単純だよ。お嬢さん。健康が一番さ!』

        ちはる「じゃあ、就寝中でも骨への負担が少ない世界でお願いします。」

        静香「さすが御子柴の血を引くもの。お年寄りへの労りが半端ない。」

        すなお「ああ、そうなのですね。私はてっきり///////」

        二人「????」

    •   名も無きモキュ #120469 返信

      マギレコの2周年イベントのステージに出演してトーク&生ライブを披露する事

      (当日、現地で観れて本当良かった)

      •   名も無きモキュ #120490 返信

        すなお「乗ってるかい?」

        ちはる「バンドじゃないよ?ついていけないってさっき言ったよ?」

        静香「でも、マギアレコードって、たくさん登場人物いるんでしょ?しかも、2章っていろんなグループが出てくるんだよね。それなら、私たち全員出演するって無理じゃない?」

        すなお「違いますよ、静香。ちゃるは、私たち全員の出演ではなくて、このグループのリーダーとして単独で出演を狙ってるんですよ。ねえ?」

        ちはる「・・・・・・・・ち、バレたか。」

        静香「さすが、御子柴家の血を引くもの。」

    •   魔法少女モキュ #120459 返信

      絶望の力

      •   卯舌 ちゆ #120480 返信

        すなお「それは…絶望に導く力ということ?それとも絶望するくらい怖い力ということ?」

        静香「どっちでも良いわよ」

        すなお「そうですね、目玉焼きの焼き加減くらいどっちでも良いですよね…(笑)」

        静香「はぁ?」(`Δ´)

        すなお「ひっ!」(´゚ω゚`)

        ちはる「…すなおちゃん…嫌い…」

        すなお「Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!」

        静香「行くわよ、ちゃる」

        ちはる「うん…」( -д-)

        すなお「MATTE! 独りにしないでっ!二人ともぉぉぉぉぉ!」

    •   魔法少女如月 #120456 返信

      絵描き職人

      •   名も無きモキュ #120468 返信

        アリナ「あなたがアリナをコールしたのか聞きたいんですケド!」

        ちはる「いえ、これ以上刺激が強いと静香ちゃんがパンクしちゃうからノーサンキューなんですけど。」

        アリナ「シッット、なら、風景撮るんですケド。」パシャ

        ~神浜~

        かりんのスマホ「アリナ『集落ナウなんですケド!』」

        かりん「先輩テンション高いの~。」

    •   魔法少女穂花 #120455 返信

      マギウスの翼

      •   名も無きモキュ #120465 返信

        すなお「知ってるわ。調査兵団でしょ?」

        ちはる「違うよ、それは自由の翼だよ!」

        すなお「約束しよう。俺は必ず!!巨人を絶滅させる!!」

        ちはる「続けないで!!」

        いくみ「私は とうに人類復興の為なら心臓を捧げると誓った兵士!!その信念に従った末に命が果てるのなら本望!!」

        ゆきか「この…腰抜け共め…いいから黙って全部私に投資しろ!!」

        ちはる「誰!?」

        いくみ・ゆきか「マギウスの翼です!」

        すなお「ちゃるはあんな感じでいいの?」

        ちはる「やっぱ、考えさせてください。」

    •   名も無きモキュ #120449 返信

      このツリーに付いてる枝米に対する葉モキュ達

      (真面目に返しのセンスを賞賛したい)

      •   名も無きモキュ #120460 返信

        すなお「それでもこのスレは、『マギレコDEボケて!』だから。みんなの笑い守らなきゃいけないから。」

        ちはる「ねえ、逃げようよ。だって、仕方ないよ。誰も枝米さんを恨んだりしないよ。」

        すなお「ちゃる、私ね、あなたと友達になれて良かった。あなたが、たくさんのボケに襲われたとき、さらに私がボケて・・・今でもそれが自慢なの。だから、枝米に対する葉モキュになって本当に良かったってそう思うんだ。」

        ちはる「すなおちゃん」

        すなお「さよなら、ちゃる。元気でね。」

        ちはる「嫌あぁ、行かないでぇ、すなおちゃああああん!!」

    •   名も無きモキュ #120448 返信

      ボルシャック・ドラゴン

      •   名も無きモキュ #120458 返信

        すなお「わかってますよ、ヴァンガードでしょ?」

        ちはる「違うよ、デュエルマスターズだよ!」

        すなお「どんなカードなんですか?」

        ちはる「えっとね、ブルーアイズホワイトドラゴンクラスのレアカードで、見た目はレッドアイズブラックドラゴンが甲冑来てるような奴。」

        すなお「例えが遊戯王じゃないですか。」

    •   魔法少女絵里 #120446 返信

      デスノートのキラ

      •   名も無きモキュ #120454 返信

        すなお「知ってますよ。ロボットに乗って戦う主人公ですよね。T.M.Revolutionの歌を聞くために昔見てました。」

        ちはる「違うよ!!それ、キラ・ヤマトだよ!ガンダムだよ!」

        静香「あ、わかったかも。悪い人だよね。そんなのになっちゃダメだよ!討ち入りされちゃうよ!」

        ちはる「吉良上野介でもないよ!忠臣蔵じゃないよ!」

        ちはる母「ちはるが言ってるのはジャンプのキャラクターよ。ごく普通の生活をしていた彼の平和のためにしんだおじいさんが写真の中から襲ってくるのよ、ねえ?」

        ちはる「それは吉良吉影と吉廣だよ!スタンド使いだよ!」

    •   魔法少女ランプ #120439 返信

      スクールアイドル

      •   名も無きモキュ #120445 返信

        すずね「私だって、好きなことだけやって、それだけで何とかなるんだったらそうしたいわよ!」

        静香「どなた!?」

        すずね「いまさらアイドルを始めようなんて、私が言えると思う?」

        月咲「すずねちゃん、笑顔を忘れちゃダメ。」

        すなお「さらに増えた!?」

        このみ「みんなのハート打ち抜くぞ!バーン!」

        静香「ちゃる何とか言ってやって!」

        ちはる「起こそう、奇跡を!足掻こう精一杯!!全身全霊、最後の最後まで
        みんなで輝こーー!!!」

        すなお「ダメだ、この子なんとかしないと。」

        静香「もーー、誰か助けてー!」

        乱入者たち「ちょっと、待っててー。」

    •   名も無きモキュ #120429 返信

      老獪なおばさん

      •   名も無きモキュ #120435 返信

        静香「ちゃる、探偵は正義なんじゃ・・・」

        ちはる「知らないのかい?探偵ドラマや探偵アニメでは、事件は尽きないんだよ?」

        すなお「静香、この子臭う、悪の臭いがするわ!」

        静香「本当だよ、スゴイ悪の臭いしそう!」

        ちはる「ちょっとやめて、謝るから、私のとらないで!!」

        すなお「(・・・この子に悪は無理ね。)」

    •   魔法少女ランプ #120426 返信

      すなおのような強いヴァンガードファイター

      •   原見 宮子 #120481 返信

        すなお「…やめて…」

        静香「すなお?」

        ちはる「2年前の地区大会の決勝は感動したよぉ!」

        すなお「…言わないで…」

        静香「すなお…顔色悪いわよ?」

        ちはる「ノリノリで格好いい口上を付けてエースユニットにライド!」

        すなお「((( ;゚Д゚)))」

        静香「ねぇっ!しっかりしてよ!すなお!」

        ちはる「極めつけは、「ファイナルターン!!」カッコ良かったなぁ…(*´-`)」

        すなお「いやぁぁぁぁぁぁっぁ?!?!?!」

        静香「すなおっ!嫌っ!タヒなないでっ!すなおぉ!!」( ;∀;)

    •   名も無きモキュ #120425 返信

      ジェルマ66

       

      •   名も無きモキュ #120438 返信

        ちはる「ジェルマ66っていうのは、簡単にいうと、ジャンプに登場する、クローンの兵隊たちなんだよ。すっごく強いんだ。」

        すなお「なるほど、銀河帝国のクローン・トルーパみたいなものですね。」

        ちはる「何それ?」

        すなお「スターウォーズですよ。ジェダイ並に有名だと思っています。」

        ちはる「違うっていいたい。あ、静香ちゃん、クローンっていうのは同じ生き物を複製することあるいはそれによって誕生した個体のことだよ。」

        静香「そんなのダメだよ。命の冒涜だよ!ちゃるは、私が30人くらいいたらどう思う?」

        ちはる「・・・・・・かわいい。一人ください。」

        すなお「私にも一人ください。」

        静香「何でよ!」

    •   魔法少女如月 #120423 返信

      星輝兵のような力

      •   クリス・トリィ #120482 返信

        静香「何よ?それ?」

        ちはる「ロックだよ」

        すなお「ファイヤーボンバー?」

        ちはる「それはロックバンドだよ!」

        静香「家の鍵を忘れたときに使うやつ?」

        ちはる「それはアンロック!それに、ピッキングは駄目だよ!」

        静香「ええ…それじゃお花詰みに行けないじゃない…//」

        ちはる「えっ」

        すなお「鍵は私が持ってますからねぇ♪行きたくなったら私に言うんですよぉ…♪」

        静香「うん…//」

        ちはる「…」(そういうロック(支配)も有るのか…)

    •   魔法少女ノノ #120420 返信

      円環の理

      •   名も無きモキュ #120433 返信

        静香「何それ?」

        マミ「魔法をもった女の子たちには秘密の噂話があるといいます

        この世から消えてしまうその時には魔法の神様がおこしになられて

        すべての魔法の女の子たちが素敵なお国へ導かれるのです

        悲しむことも憎むこともない素敵なお国へ導かれるのです・・・」

        静香「誰!?」

        マミ「そうそう自己紹介しないとね。でもその前に・・・ちょっとひと仕事片付けちゃっていいかしら」

        すなお「いえ、結構ですので帰ってください。」

    •   魔法少女シャロ #120419 返信

      Roselia

      •   名も無きモキュ #120441 返信

        静香「今度は何?」

        ちはる「ガールズバンドだよ。私も、やってみたいなあ。」

        すなお「じゃあ、やりましょう。」

        ちはる「いいの?」

        すなお「もちろんですよ。」

        静香「ちゃるは、和太鼓で、私はつつみでしょ。」

        ちはる「何で和太鼓なの!しかも、静香ちゃんと被ってるし。」

        すなお「私はエレキギターで。」

        ちはる「だから、・・・って今度はいいのか。って偏りスゴイよ!」

        静香「歌はうちのお母さんでしょ。」

        すなお「詩吟は困るんだけど・・・」

        静香「あと、笛とかほしいよね。」

        すなお「ええ、二人くらい笛が。」

        ちはる「何で笛なの?ボーカルとかギターとかいろいろ他にあるよね。」

        ???「私たち(うちら)を呼んだでございますか(かな)?」

        ちはる「誰!?」

    •   魔法少女シャロ #120417 返信

      星輝兵Ωグレンディオスのような力

      •   新任 シー・ラン #120483 返信

        静香「あら、家で飼ってる犬と同じ名前じゃない」

        ちはる「えっ」

        すなお「私の所にいる猫ともおなじですね♪」

        ちはる「え”え”…」

    •   名も無きモキュ #120415 返信

      社交界

      •   名も無きモキュ #120437 返信

        すなお「格式のある人たちのパーティーみたいなもの。常盤家や明槻家、志筑家、里見家のように歴史が長い、あるいは経済力があるところが参加するようなもの。それに参加したいって・・・」

        ちはる「違うよ、マギレコで社交界っていったら、ミラーズランキングSクラスの猛者たちのことだよ!」

        静香「ちゃるは、C・・・いや、Dクラスだよね。」

        すなお「!!・・・確かに、そのくらいだと・・・」

        ちはる「ひどいよ。せめて、AかBクラスっていってよ~。」

        二人「いや、それはない。そんなに小さくない!」

    •   魔法少女シャロ #120414 返信

      悪魔ほむら

      •   名も無きモキュ #120431 返信

        御子柴「悪魔ほむら・・・・それさえいれば、わしの運命もきっと・・・」

        かなえ「婆さん、それは考えない方がいい。元が魔法少女なんて、あんたはおろか、他の善人にだっていいことは起きないさ。」

        メル「そうですよ。僕たちはここで仲良くしましょう。」

        御子柴「そうか。なあ、わしは何がいけなかったのかのう。」

        帆奈「詰めが甘いんじゃない?あんたも魔法少女になってればもっと、もっとぐちゃぐちゃに面白いことができたのに・・・」

        御子柴「そうじゃのう・・・ところで、あんたは一体?あれ?」

        メル「おばあさん、誰と話していたんですか?」

        オチない

    •   魔法少女シャロ #120410 返信

      仮面ライダーエボル

      •   名も無きモキュ #120413 返信

        ヴァース軌道騎士

    •   魔法少女巴 #120402 返信

      シンフォギア奏者

      •   名も無きモキュ #120408 返信

        静香「何それ?」

        ちはる「歌いながら戦う正義のヒーローだよ。」

        すなお「歌えるのですか?」

        ちはる「いや、あまり・・」

        すなお「現実的にはアイドルとか、歌手が向いてる人でしょうか。例えば、今度行く神浜の『史乃沙優季』とか。」

        ちはる「誰?」

        すなお「神浜のローカルアイドルですよ。まあ、歌が歌えれば、身近な人でも可能かもしれませんよ。」

        静香「うちのお母さんならいけるかも。」

        ちはる「え?歌得意なの?」

        静香「うん、時女の集落1の詩吟の吟い手なんだ。」

        すなお「詩吟じゃねえよ!」

    •   名も無きモキュ #120400 返信

      おとこもおんなも手玉にとりまくる

      酸いも甘いも嗅ぎ分けた歴史に名が残る女傑

      •   名も無きモキュ #120407 返信

        すなお「ダメよ、ちゃる。時女の集落は、やさしいおじさまたちだけど、外の世界のおじさんは基本的に変態なの!特に「紳士」や「モキュ」、「タケ」、「給水」て名のつくおじさんは絶対近寄っちゃダメ!視界に入ったら、ころして!」

        ちはる「ぶっそうだよ、私をあんさつしようとしてたときより怖い顔してるよ。」

        すなお「その点魔法少女は安心よ。敵意や悪意を持たれてない限り、心を許してくれやすいわ。あとは、技術を学べば、辺り一面に百合の花を咲かせることだってできるわ。」

        ちはる「何で服を脱いでるの?ちょっと、怖いよ。静香ちゃん、助けてっ、や、そこは触っちゃ、あ・・・」

        静香「(ちゃる・・・・嗅ぐのは本分だからわかるけど、正しくは「酸いも甘いも噛み分ける」だよ。)」

    •   名も無きモキュ #120397 返信

      オーマジオウ

      •   名も無きモキュ #120412 返信

        静香「何それ?」

        ちはる「最強クラスの仮面ライダーだよ。」

        静香「どんなの?」

        ちはる「高級時計を想像してほしいな。黒の全身タイツの上から銀時計のベルトをIバックに着て、そのうえに、金時計のベルトをたすきがけしてるような感じなんだ。」

        すなお「ぷっ、み、ミスターウォッチマンですか・ぷくくッ」

        ちはる「違うよ。」

        すなお「そ、そうですか、こほん。仮面ライダーなら変身アイテムはどんな感じなんですか?」

        ちはる「ベルトだよ。金の装飾が施されていて、バックル部分にはデジタル時計がついてるんだ。」

        すなお「くっ、や、やっぱ、ウォッチマンじゃないですか、ププッ。」

         

    •   名も無きモキュ #120391 返信

      実は自分は特別な才能がある特殊な血筋の人間で、移住先で美少女の仲間ができるウハウハ展開

      •   名も無きモキュ #120393 返信

        静香「ウハウハ以外成り立たっているじゃない。特殊な文字が読めて、御子柴と時女の両方の血筋で、ここに移住してきて、すなおって美少女の友達もいる。ね。」

        すなお「そ、そんな、静香も美少女ですよ。・・・と、ついでに、ウハウハしていきませんか?ちゃる。」

        静香「え、今ウハウハする?じゃあ、・・・」

        ちはる「え、二人とも、ちょっと待って、きゃっ!だ、だめ、こ、このスレじゃこれ以上は・・・」(見せられないよ!!)

    •   名も無きモキュ #120370 返信

      ラ・カンパネラを弾けるピアニスト

      •   名も無きモキュ #120388 返信

        静香「ちゃるは、そんなキャラじゃない。」

        すなお「ええ、和太鼓がよく似合います。」

        ちはる「それ魔法少女の服装で言ってるでしょ!もーひどいよ。」

        すなお「静香は琴が似合いそうですね。」

        静香「ありがとう。すなおはエレキギターってのが似合いそうだね。」

        ちはる「似合わないよ?絶対、似合わないよ?なんで急にロック持ってくるかな?」

        静香「だ、だって、西洋の服にはロックが似合うってちゃるのお母さんが」

        ちはる「お母さんのいう西洋はGパンとかそういうのだから!」

        すなお「乗ってるかい?」

        ちはる「乗ってないよ?むしろ、ついてけないよ?」

    •   名も無きモキュ #120368 返信

      正義の味方に…憧れてたんだ…(CV:小山力也)

      •   名も無きモキュ #120398 返信

        静香「正義の味方?なったらいいんじゃない?」

        ちはる「でもね、誰かを助けるということは誰かを助けないってことなんだ。正義の味方ってのはとんでもないエゴイストなんだ。」

        静香「?どっちも助ければいいんだよ。そもそも、一人で全部やろうとするからできないんだよ。」

        すなお「それに私達は魔法少女ですよ。魔法少女は夢と希望を叶えるんですよ。どんな奇跡だって起こしてみせる。」

        ちはる「そうだよね。皆で乗りこえれば、皆で正義の味方になれば良いんだよね。」

        静香「そうだよ。それがわかっていれば、誰か一人が犠牲になって、魔法少女のシステムを変えるって悲劇もおこさないことができるんだよ。」

    •   名も無きモキュ #120363 返信

      この背中

      •   名も無きモキュ #120447 返信

        灯花「か、かっこいい!な、なんで、このときのわたくしは、ヨユーの笑みで座ってられるの!?こ、こんなカッコイイおねえさま見たら、一発で記憶が戻るはずだよ!?」

        うい「このときの灯花ちゃんの目玉は節穴だったよね。」

        灯花「うい、こわっ!ゴメンなさい、節穴でした。」

        ねむ「もう、このお姉さんに勝てる魔法少女なんてこの世にいたらダメなレベルだよね。」

      •   魔法少女如月 #120366 返信

        里見灯花がヴァンガードファイトを挑んできた!

      •   新任 ソウ・ラン #120484 返信

        いろは「the end 4枚詰み」
        (困り笑顔)

        灯花「ごめんなさい」

    •   名も無きモキュ #120360 返信

      ボーダーの顔、嵐山隊

      •   名も無きモキュ #120392 返信

        静香「どういうこと?」

        ちはる「嵐山隊っていうのは、広報面で活躍しているから、チャラいイメージがあるけど、成績を出していることから、いかに他の隊より努力が凄まじいかってとこに魅力の一つがあるんだ。元出は、ジャンプSQだよ。」

        すなお「ちゃるは、ジャンプを読むんですね。私は、まんがタイムきららを読んでるんでちょっとわからないです。」

        静香「私も、よくわからないなぁ。私、日本書紀しか読まないから・・・」

        ちはる「ちょっと待って!それ、歴史の教科書に出てくるやつでしょ?何で持ってるの?」

        静香「何でって、時女の本家では、代々娯楽に読んできたって、御子柴が」

        ちはる「ひどいよ!外の人が見たら一発でテキトーなこといってるってわかるレベルだよ?国宝級のもの使って騙しのレベルが子供だましすぎる!」

        静香「ところで、ちゃる、この日本書紀の一番最後のページに書かれている落書き読める?」

        ちはる「どれどれ・・・『BAD END』って、これ、選択肢間違えて、私がすなおちゃんにころされる時にでてきたやつじゃん!!」

    •   名も無きモキュ #120355 返信

      OPで、ぬいぐるみを持った赤髪の少女・敬礼する緑髪の少女と一緒にいる、
      有能な強キャラ感が漂う白髪ショートヘアーのお姉さん

      •   名も無きモキュ #120358 返信

        みふゆ「へっくし!」

        ねむ「風邪かい?」

        みふゆ「いえ、恐らく私の隠れファンが私とやっちゃんの清き友❤️情をウワサしているんでしょう。」

        いろは「ねむちゃん、みふゆさんの戯れ言は気にしなくて良いよ。ちょっと、頭熱でおかしくなっているみたいだから、ストラーダ・フトゥーロで蘇生させなおそうかな?」

        みふゆ「嫉妬はやっちゃんに嫌われますよ。」

        いろは「いえ、いないと思いますが、仮にみふゆさんのファンなるものが実物を見たらどれだけ落胆するか、そう考えると生まれ変わらせたほうがいいのかと思いまして。」

        ねむ「うわ、大変だ!ええと、そうだ原因をよく考えてみよう。うーん、僕じゃわからない。 !!そうだ!ねえ、灯花、なんでこんなことになったのかな?」

      •   名も無きモキュ #120361 返信

        帆奈「おー、なんか混沌としてるね〜」

        ななか「なるほど、この状況も貴方が作り出したのですね」

        帆奈「いや、これは私何もしてない。なんでこうなったのか私も困惑してるし良くわからない」

    •   魔法少女琉姫 #120348 返信

      護廷十三隊に憧れていた。

      •   名も無きモキュ #120359 返信

        すなお「なん・・だと!?」

    •   名も無きモキュ #120341 返信

      有償石200個

      •   名も無きモキュ #120357 返信

        静香「何それ?」

        すなお「別ゲームのお金で買ったマギアストーンのようなものです。」

        ちはる「お金で買った石は普通のと違ってお正月の福袋でキャラを買えたりするんだよ。」

        静香「でも、無償で集めた石でガチャ回して当てれば良いだけでしょう?」

        ちはる「そんな簡単じゃないよ。」

        静香「いや、ちゃるは来てくれるよ。だって、友達だもん。来てくれるまで気長に待つよ。」

        ちはる「静香ちゃん❤️」

    •   魔法少女小夢 #120340 返信

      もう一つ考えてきました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      ディケイドに憧れていた。

      •   名も無きモキュ #120411 返信

        静香「何それ?」

        ちはる「平成仮面ライダー大集合って感じのやつだよ。」

        すなお「きららファンタジアみたいなやつですね。」

        ちはる「そうそう、で、主人公がキザなの。」

        すなお「いや、仮面ライダー系は皆キザなのでは?」

        静香「・・・・・・・・・・・・」

        すなお「あ、静香、ゴメン。」

        ちはる「えーとね、悪い魔法使いが歴史を変えようとして、いろんな時代に遡ってわるさするんだけど、主人公の良い魔法使いが仲間とその歴史の人物とともに悪い魔法使いの悪事を打ち砕いていく、そんな感じの仮面ライダーって特撮の話だよ。」

        静香「それFGOじゃん。」

        ちはる「知っとるんかーい!」

    •   魔法少女薫子 #120336 返信

      普通の仮面ライダーに憧れていた。

      •   名も無きモキュ #120339 返信

        すなお「あぁ、V3ですね。」

        ちはる「違うよ、アマゾンだよ。」

        ちはる母「本郷猛の1号が渋くてカッコイイわ。」

        静香「(実は、あのあと外のことたくさん調べたんだ。・・・皆が言ってるライダーって昭和のライダーだよね?ちゃるのお母さんはともかく、二人ともいくつなの?)」

         

  •   魔法少女シャロ #120266 返信

    (ここの)アルドノア・ドライブはそこの城主の伯爵が生きている限り動いてるネ。(だから)ななか、貴方には、あきらとかこには内緒にして欲しいネ。私がヴァース帝国軌道騎士37家門の一人って言うのは。アルドノアの事は、ヴァース帝国の人間しか知らない筈(だたネ)

     

  •   魔法少女蘭 #120257 返信

    (ここの)中心部をこの私の愛馬タルシスとこの私ヴァース帝国37家門が1角純美雨が頂いた(ネ)故に、貴方達には降伏しかない。・・・!!な・・・ななか・・・(忘れてネ)前、私がアルドノア・ドライブの起動法を教えてしまたから。)ななか、油断出来ない筈。私がここまで、追い込まれるなんて・・・私はヴァース帝国37家門の中で完璧の筈(だたネ)

    •   名も無きモキュ #120262 返信

      アリナ「ちょっと、チャイニーズが行きすぎて理解が追いつかないんですケド!というか、つまり、困惑しているんですケド。灯花、アリナにわかりやすくティーチしてヨネ!」

      •   一発屋 灯火 #120263 返信

        (!)ジワ…

        私だって困惑してるし、よく分からないんだから!

        (潔く立ち去る)

        うい「私も困惑してるよっ!」

        ねむ「僕も困惑してるよ…」

        桜子「|じゃあ、私も困惑する|」

      •   名も無きモキュ #120275 返信

        困惑とはいったい・・

  •   魔法少女紺 #120254 返信

    (ここの)ななかの言うこれは卍解じゃない(ネ)これが本当の卍解。(私が護挺十三隊の元・六番隊の隊長であることはななかとかことあきらには黙っていて、おくべきネ。ついでにアルドノア・ドライブの起動法も隠しておくか。)ごめん。ななか。ななかは卍解が初めて(だたネ)

    •   名も無きモキュ #120255 返信

      ななか「なん・・だと・・!?」

  •   魔法少女灯里 #120252 返信

    純美雨の画像でもう一つ考えてきました。

     

    (ここの)ななかの黒棺の呪文の「痺れ・瞬き」のところ、間違っていた(ネ)もう一度(ネ)

    再び・・・

    ななか、間違っていた(ネ)(だから)私がお手本を見せるべき(だたネ)

    •   名も無きモキュ #120253 返信

      みふゆ「難しいですね。どうやったら、その呪文取得できるかわかりません。・・・そうだ!灯花、どうですか?今こそ天才の頭脳の見せどこですよ。つまり、どういうことなんですか?」

      •   一発屋 灯火 #120256 返信

        (!)(!)(!)(!)(!)

        みふゆ「五人います!?」

        ササッ!

        みふゆ「囲まれました!?」

        クルクル…クルクル…

        みふゆ「周りだしました!?」

        クルクル…ピタッ!

        私だって困惑してるし、よく分からないんだから!

        みふゆ「息ぴったりですね…♪」

        ガシッ!

        みふゆ「えっ、どうして掴むんですか?」

        ズルズル…

        みふゆ「は、離してください!連れてかないで~」ズルズル…

        ねむ「芸風が肉体的になってきたね…」

  •   魔法少女紺 #120245 返信

    (ここの)ななかのヴァンガードの攻撃を防ぎ切った(ネ)(だから)私のターン(だたネ)

    •   名も無きモキュ #120249 返信

      フェリシア「おい、ななかのとこのやつ面白そうだぜ!さな、やろうぜ!」

      さな「え?私ですか?」

      フェリシア「準備できたか?」

      さな「バッチコイです。」

      フェリシア「いくぜ!俺は、ロードクリムゾンでプレイヤーを攻撃するぜ!」

      かこ「それヴァンガードじゃないよ!Z/Xだよ!しかも、ルール 多分無視してるし!」

      さな「フェリシアさん、ステイです。よく見てください。私はリゲルが守ってくれます。」

      ななか「・・・いい加減にしろよ・・ヴァンガードやれよ!」

      •   レギュレーション #120258 返信

        やちよ「…」
        デッキを見る

        『ファントムブラスタードラゴン』

        やちよ「はぁ…」

        いくみん「…」ポンポン

        やちよ「?」

        いくみん「…」デッキを見せる

        『スカーレットウィッチ ココ』

        やちよ「!!」

        いくみん「…♪」コクン

        二人「「スタンドアップ、ヴァンガード!」」

  •   魔法少女紺 #120242 返信

    10月10日の私の答えのものがアリをひとつ消すのを忘れて、投稿してしまいました。すみません。

    •   名も無きモキュ #120248 返信

      てっきり、ヴァンガードにこんな喋り方をするキャラがいるのかと思ってたw

  •   名も無きモキュ #120130 返信

    メイユイドッペル解放記念・・・・・なんちゃって

    お題・上記の空欄に当てはまる語句を記載せよ。

    •   魔法少女花和 #120758 返信

      交差点で/ かこの行方が分からなくなっていた/ななか達とかこを探す手筈

       

    •   魔法少女巴 #120327 返信

      (ここの)お宝は、最高(ネ)本来なら、私がディエンドに変身して貰って行く手筈(だたネ)

      •   名も無きモキュ #120676 返信

        あきら「僕が欲しいのは、ものじゃない!あなたのハート!!yeah!!」

        メイユイ「憧れの女、あきらザ・サード!」

    •   名も無きモキュ #120295 返信

      団地に住んでるせいか/あやかと芸の練習してる/ななかが興味持って見に行ったらななか、すごい顔してた

      •   名も無きモキュ #120300 返信

        メイユイ「ど、どうしたネ?」

        ななか「いえ、お笑いは、落語から新喜劇など幅が広いものなのですが、落ちがあり、面白いものなのです。しかし、この二人、恐らく落ちと思われる部分を盛り込んでいるのですが、全くおもしろくないのです。それで、そもそも、何か見落としていないか、何を付け加えたら面白くなるのか考えていました。」

        あきら「そんな難しいこと言ってないで気楽に見ようよ。かこちゃんもさ。」

        かこ「はい。」

        ななか「そうですね。楽しみましょう。」

         

        2時間後・・

        メイユイ「・・・・3人とも凄い顔してるネ」

    •   名も無きモキュ #120239 返信

      中華料理屋/50点としか言いようが無い/その味を確かめたいお客で今日も満席

      •   名も無きモキュ #120247 返信

        フェリシア「おい、鶴乃!すっげえ、客だぞ!やったな!」

        いろは「やったね、鶴乃ちゃん!」

        客1「うお、まじかよ、これ、絶対50点じゃん!」

        客2「信じられない・・・これなんで、50点って思っちゃうのかな?」

        客3「明日の小テスト、50点満点なんで、願掛けに来ました。」

        まなか「うらやましい人数ですね。『50点』ていう個性、プロの料理屋の証ですね。」

        鶴乃「そんなこと言われてもうれしくないよ・・・・」

        いろは「鶴乃ちゃんが第7章の時のしんだ目の状態になってる!!」

    •   名も無きモキュ #120235 返信

      医者の娘/困惑してる/よくわからない

      •   名も.無きモキュ #120237 返信

        ねむ「へえ…それは興味深いね…」(目反らし)

        うい「そんな人が居るんだ?」(すっとぼけ)

        いろは「あって見たいね」(ううん、知らないよ)

    •   うわーお #120218 返信

      お姉さん/通常の3倍の速さで動ける/私もびっくり

      •   名も無きモキュ #120233 返信

        おねえさん「いいかしら?もう一人前になったといっても過言じゃないわ。だけど、だからこそ、注文を丁寧に聞きつつ、帰ってこられたご主人様たちのグラスに空きがないか確認しつつ、調理が遅れていないか確認して、全てに対応するのよ、なぎたん。」

        十七夜「その動きは人間離れしてて、真似るのは無理があるぞ、店ちょ・・おねえさま。」

        かこ「(お姉さんじゃなくてお兄さんでした!!)」

         

    •   どんぐりぴえろ #120213 返信

      レンガの下/異世界に繋がってる/見つけたとき大変

      •   名も無きモキュ #120231 返信

        あきら「何が大変だったの?」

        メイユイ「異世界人が出てこようとしたネ。」

        かこ「どんな人たちでした?」ワクワク

        メイユイ「まず、爆炎の魔法使いとかいうの来たネ。魔法放つ瞬間、偽装して異世界側に向かって撃たせたら動けなくなたヨ。だから、そのまま、異世界に蹴り飛ばしたネ。その次に槍の勇者とかいうの来たネ。前ふり長かたから、異世界に蹴り飛ばしたネ。そのあと、ゴブリン?の群れ襲てきたネ。とりあえず、一番偉そうなの以外切り刻んだら、『スミマセン、アナタサマ、ゴブリンスレイヤーダッテシラナカタデス。許シテクダサイ。』って懇願してきたネ。もちろん、切り刻んだヨ。」

        ななか「今はどうなんですか?」

        メイユイ「とりあえず、危なそうだったから、空間繋げる魔法少女にミラーズの最深部と空間を繋げてもらたネ。その後、空間の消滅確認したヨ。」

        かこ「ちょっと、残念です。行ってみたかったです。」

    •   名も無きモキュ #120200 返信

      ラーメン屋/
      誰にも無理だろうと高をくくって超大盛りラーメン完食者に多額の賞金出す企画してた/
      やちよとかこに見つかった時はさすがにかわいそう

      •   タも無きモキュ #120204 返信

        BiBi 月号
        「七海 やちよ独占インタビュー 最近美味しいと思った料理」

        夏目書房 特設コーナー
        「神浜の美味しいラーメン屋」

        ー数日後ー

        ラーメン屋店主「ひっー!忙しい忙しい!大繁盛だ~!」

        鶴乃「( ゚д゚)」

        ーさらに数日後ー

        鶴乃「うちの店も紹介してよ~」

        やちよ「(ヾノ・∀・`)」
        かこ「(ヾノ・∀・`)」

        鶴乃「( ´-ω-)」

    •   名ま無きモキュ #120193 返信

      ファミレス/ドリンクバーの種類多種多様/ななか大喜び

      •   名も無きモキュ #120210 返信

        ななか「それでは、会議をします。あきらさん、進めてください。」スタッ

        あきら「それでは、・・・」

        ななか「これは!よし、次の行きましょう。」スタッ

        あやめ「魔女は、・・・」

        ななか「この味!良いですね。では。」スタッ

        かこ「でも、それでは、・・・」

        ななか「!?こうきましたか、素晴らしいです。では。」スタッ

        葉月「皆ストップ。あの、おたくのリーダーがドリンクバーに通いまくってて集中できないんだけど~」

        このは「葉月の集中力を削ぐのが狙いみたいですね。」

        メイユイ「違うネ。あれ、本気で、ドリンクバーに夢中ヨ。」

    •   名き無モキュ #120185 返信

      八百屋/親切/おすすめ

      •   名も無きモキュ #120208 返信

        やちよ「いつもスーパーに買いに行ってるから、ちょっと、勝手がわからないわ。とりあえず、ジャガ芋と玉ねぎを買いましょう。」

        店主「いらっしゃい、お姉ちゃん見ない顔だねえ。何をお探しかい?」

        やちよ「はい、ジャガ芋と玉ねぎを買いにきました。」

        店主「今日は、カレーでも作るのかい?」

        やちよ「カレーでも良いんですけど、クリームシチューを作ろうと思っています。」

        店主「クリームシチューかい。それはおいしそうだね。でも、それなら、ブロッコリーと人参は外せないぜ。」

        やちよ「そうですね。ただ、うちの子、人参食べなくて、」

        店主「お姉ちゃん、そいつはいけねえ。好き嫌いは体が出来上がってからするもんだ。根気よく食べてもらえるように頑張ろうぜ。よし、お姉ちゃん、ブロッコリーと人参はおまけにしとくよ。ジャガ芋と玉ねぎの分だけでいいよ。」

        やちよ「え、そ、それはさすがにいただけません。」

        店主「良いってもらっていきな。うちに野菜入れてくれる秋野さんも食べてもらえりゃ喜ぶってもんよ。」

        やちよ「それでは、お言葉に甘えて。ありがとうございました。」

        店主「毎度あり!」

        やちよ「良い八百屋さんだったわ。・・・・秋野?」

      •   名も無きキュ #120211 返信

        ?「ふゆぅ…美味しい野菜で胃袋を掴み…無意識に自然のよさを染み付けるんだよぅ…水面下からマンション撲滅計画を推進するんだよぅ…」

        葉月「あやめ、最近好き嫌い無くなったよね~(このはのお手製以外)」

        あやめ「ここのは美味しいからね~(このはの手が加えられなければ)」

        ?「順調だよぉ…ふゆっふっふっふ」

    •   名も無きモキュ #120182 返信

      下宿場(みかづき荘)/利用してた2人が死んだ/幽霊が出るとのいわくつき物件

      •   最古参 #120183 返信

        NOOOO!風評被害!

    •   名も無きモキュ #120132 返信

      マンション/秋野に見つかた/住民ごと消された

      •   名も無きモキュ #120137 返信

        地上げ屋「さすが、蒼海幇。住民ごと消すか・・・えげつない。だが、こんなことで我々は屈しn・」

        ???「だから、違うって言ってるんだよぅ。ゆん!」

        地上げ屋「あああああ、私のマンションがあああああ!」

        ???「汚物は消毒だよぅ、ふゆぅ。」

  •   名も無きモキュ #120117 返信

    期末テストの結果が壊滅/アリナに勉強をティーチ

    •   名も無きモキュ #120131 返信

      灯花「えー、アリナお姉さん、高校生だよねー?こんな問題もわからないのー?私小学生に聞いちゃうのー?」

      アリナ「ウ゛ァアアア、いいから、教えろよおぉぉぉ!」

  •   魔法少女紺 #120052 返信

    アリアリナのヴァンガードの攻撃/ ガードかノーガードか選んで

    •   名も無きモキュ #120076 返信

      ねむ「僕のターン!僕は、ブルーアイズホワイトドラゴンを生贄にデーモンを召喚!」

      アリナ「ヴァンガードなんですケド。あと、どう考えても、生贄逆だヨネ?でも、アリナも応戦するんですケド!アリナはレッドアイズブラック・・・」

      灯花「ヴァンガードやれよ。」

  •   名も無きモキュ #120035 返信

    アリナはあなた達に飴とチーズをあげたいだけ/その防犯ブザーをリリースして

    •   名も無きモキュ #120039 返信

      書く所間違えました

  •   ナギサリスト #119877 返信

    というわけで、元スレと並行して、まず一つ。

    お題・上記の空欄に適当な語句を記載せよ。

    •   魔法少女リゼ #120612 返信

      (・・・ハァ・・・)灯花は護廷十三隊の隊長(なんだから)早く、卍解(してよね)

    •   魔法少女希 #120499 返信

      (・・・ハァ・・・)呪縛からのΩ呪縛を決めて、次のターンでアリナの星輝兵Ωグレンディオスのワールドエンドで勝ち確定なん(だから)ねむ、さっさと、絶望して(よね)

    •   魔法少女ノノ #120450 返信

      ヴァンガード中

      (・・・ハァ・・・)アリナのターンは終了。次はねむのターン(だから)早く(してよね)

    •   魔法少女臣 #120421 返信

      (・・・はぁ・・・)アリナは、何時の間に、環ういが仮面ライダークロノスに変身出来るようになったのか気になるん(だから)答え早く(してよね)

    •   魔法少女紺 #120323 返信

      (・・・はぁ・・・)アリナ、パステルパレットのファン(なんだから)灯花の幼馴染みの環ういを二人目のパステルパレットのボーカルに(してよね)

    •   名も無きモキュ #120108 返信

      ※デュエマ中

      灯花はもうシールドも手札もクリーチャーもゼロなん/早く観念

      •   名も無きモキュ #120113 返信

        灯花「(よくわからずに始めたけど、やっぱ、負けそうにゃー。仕方ない、この変な甲冑来た剣士みたいなのだして降参しよう。)とりあえず、このカード行くよ!召喚!」

        ???「問おう。あなたがわたしのマスターか。」

        灯花「・・・・・何か出た。」

         

    •   名も無きモキュ #120107 返信

      チャイナガールが☆5覚醒ボイスでイングリッシュ多用してるケド、それアリナの/
      アナタは ~ヨ、~ネ 口調だけに

      •   名も無きモキュ #120110 返信

        なぎさ「その気持ちはよくわかるのです。なぎさも、~なのとか、お菓子を投げるとかキャラ被りにはうんざりしているのです、ってあぶな!何するですk、ヒイィィィ!」

        アリナ「それ以上喋ると、アリナのアートのための、ブラッディレッドな絵の具にしちゃうんですケド!」

        かりん「先輩~❤️」

    •   名も無きモキュ #120077 返信

      どう考えたって地球温暖化してるん/ちゃんと大人どもは具体的な目標たてて対策

      •   少女迷路で捕まえて #120081 返信

        ねむ「…」

        ー回想ー

        黒羽根「や…やめてください//」

        アリナ「アハハ…アナタ地球温暖化って知ってるヨネ?」

        黒羽根「えっ…は、はい//」

        アリナ「あれってデンジャーって言われてるけドサ…」

        黒羽根「え…えと//」(壁が…逃げられない…)

        アリナ「実はそうでもないって言われる事もあるんダヨネ…」
        壁ドン!

        黒羽根「ひゃわぁ//」

        アリナ「だからさ…アリナもデンジャーじゃないんダヨネ」

        黒羽根「え…それ…って…//」(顎掴んで見つめちゃ嫌…//)

        アリナ「テイクしてみない?」

        黒羽根「ふぇ…ひゃあわぁ//」

        ー回想終了ー

        ねむ「そうだね…」
        (考えるのやめよう…)

      •   名も無きモキュ #120106 返信

        ー少し前ー

        アリナ「ドナルド・トランプってエキサイティングでクール。温暖化なんて嘘っぱちだヨネ」

        ー今ー

        アリナ「グレタって子チョーイカしてるですけど!全て間違ってる、おとぎ話いう貴方達を絶対許さないってウワァオゥ!温暖化を真剣に考えない人間はフールだヨネ」

         

        ねむ「……ミーハー…」

    •   名も無きモキュ #120069 返信

      秋/夕食、栗ごはんに

      •   名も無きモキュ #120074 返信

        灯花「私もそれがいい~!たまには庶民的な食べ物が食べて見たいにゃ!」

        アリナ「シッット、これだから、リッチマンは!」

        ねむ「いつから、灯花は金持ちキャラになったんだい?あと、僕も栗ご飯が食べたいな。」

    •   名無きモキュ #120059 返信

      リコリスもネリネもお気に入り/ケンカせずに仲良く

      •   名も無きモキュ #120073 返信

        このみ「リコリスもネリネも喧嘩なんてしませんよ。皆、綺麗な花ですし。それにしても、彼岸花のことをリコリスって言うなんて、もしかして、花大好きなんですか?」

        かこ「このみちゃん、多分、ゲームのことを言ってるんだと思います。」

      •   悲しい思い出 #120080 返信

        ななか「かこさん…もしや」
        (花にちなんだヒロインがいると紹介され、やり込んだ人)

        ほむら「偶然でも特別」
        (アニメから入った人)

        モキYOU「!!!!!!!」
        (これをきっかけに花言葉に見いられた人)

        三人「是非…彼女も仲間に…!」

        かこ「!」ゾクッ…

        このみ「?…どうしたの?」

        かこ「いえ…何か寒気が…」

    •   名も無きもキュ #120046 返信

      一致なん/ちゃんとおと

      •   名も無きモキュ #120075 返信

        月咲「えー、それでは、今度の『マギウスの翼慰労会』の食事会場は、黒羽根の全会一致で、万々歳に決定いたしました。」

        月夜「白羽根以上は、皆、ウォールナッツ希望でしたのに、なんででしょう?」

        みふゆ「決定権は今回黒羽根の皆さんですからしかたないですよね。」

        アリナ「わけがわからないんですケド。」

        ねむ「これって、一体、どういうことなんだろう?ねえ、どういうことなの灯花?」

      •   一発屋 灯火 #120078 返信

        (!)ジワ…
        私だって困惑してるし、よく分からないんだから!

        (!)( ゚д゚)
        私だって困惑してるし、よく分からないんだから!

        ねむ「増えてるっ!?」

        うい「どっちが偽者なんだろ~?」わかんない…

    •   名も無きモキュ #120038 返信

      アリナはただあなた達に飴とチーズをあげたいだけ/その防犯ブザーをリリース

      •   ナギサリスト #120043 返信

        理子「良いお姉さんじゃないですか?」

        ゆま「キョーコはくいものそまつにするやつはころすっていうから、お菓子だけもらってブザーならそーよ。」

        たつや「まろか、まろか。」

        灯花「どーする?ひなのちゃん。」

        ねむ「ホントどうしようか、ひなのちゃん。」

        ひなの「私を同じグループにいれるな!って、一般人いるじゃないか!」

        マジカルなぎさ「落ち着くのです。この女は危険なのです!きっと、『かりん以外には全く興味ナッシングなんですケド。かりんだったら・・はぁーゾクゾクするんですケド!』」ってなるのです!・・・・・以外と大丈夫な気がしてきたのです。」

    •   名も無きモキュ #120030 返信

      もう、30過ぎたん/いい加減遊んでないで結婚

      •   名も無きモキュ #120037 返信

        今年49になる農家兼アイドルだって結婚会見したのはつい最近だからへーきへーき

    •   名も無きモキュ #120018 返信

      芸術の神が降りてこないんですケド…/さ〜人間ロケット花火作ってエキサイティングにアリナを発射

      •   名も無きモキュ #120032 返信

        灯花「!?アリナがじゃなくてアリナを?」

        アリナ「アリナはスカイをフライして、ウインドを感じたいワケ。早くアリナを砲身につめてヨネ。」

        ねむ「一体どうしたんだい?君は大切なマギウス。君の代わりは笛姉妹がやってくれるよ。」

        天音姉妹「とばっちりでございます(だよ)!?」

        灯花「姉の方、行っていいんだよ?」

        月夜「あの・・すみません・・その・・胸がつっかえてしまったみたいで・・」

        ねむ「仕方ない。君は行けるかい?」

        月咲「はい!スカスカです!(血涙)天音月咲、華麗に飛びます!3・2・1ゴー!!」

        月咲「どーでしょーかー」

        月夜「綺麗にございます(歯を食い縛ってる!)」

        アリナ「ちっ!汚ねえ花火だ。」

      •   名も無きモキュ #120070 返信

        アリナ(やっぱりこんなんじゃインスピレーションが湧かないワケ…もっと街中炎に飲み込まれるみたいなエキサイティングな刺激が欲しいヨネ…)

        アリナ「うん、神浜燃やソ」

        天音姉妹みふゆ「??!?」

    •   名も無きモキュ #120017 返信

      1人は寂しい…/ほんの少しだけ…少しだけでいいから…ギュッと

      •   どんぐりぴえろ #120019 返信

        灯花「わかったにゃ~、ちょっと待っててね~」つスマホ

        灯花「うん…そうだよ~よろしくね~」プツッ…

        ー暫く後ー
        黒羽根×30「アリナ様、お待たせしました」ゾロゾロ…

        白羽根×15「私達がだっこします…」ゾロゾロ…

        天音姉妹「寂しさ共鳴!」

        箏曲部×10「伴奏はお任せあれ」

        天音竹工房×20「胴上げ舞台かかれー!」ゾロゾロ…

        アリナ「ジーザス…」

        みふゆ「感動しました!」

        ねむ「どう始末つけるんだい?これ…」呆れ…

    •   名も無きモキュ #120009 返信

      そっちが勝手に買い込んだん/さっさとこの積まれたガ〇プラの山、消化

      •   名も無きモきュ #120014 返信

        それは無理だにゃ~
        同士に渡す分も入ってるから~♪

    •   名も無きモキュ #120004 返信

      スケイルのラスボスだ/日焼け対策はしっかり

      •   名も無きモキュ #120109 返信

        まどか「あなたの言ってることついていけない。全然納得できない。」

        うい「(大変だ。アリナさんの言ってることがわからなくて、まどかさん、半ギレモードだ。こういうときは・・・!そうだ!)ねえ、ねむちゃん、灯花ちゃん、アリナさんの言っていることってつまり、どういうことなの?」

      •   一発屋 灯火 #120125 返信

        (!)ジワ…

        私だって困惑してるし、よく分からないんだから!

        (そのまま水平線の彼方に…)

        ねむ「泳ぎをマスターしてるだと…!」(成長が早いな…)

    •   名も無きモキュ #120002 返信

      あやめって娘流石にかわいそう/BADENDをアリナに肩代わりさ

      •   名も無きモキュ #120020 返信

        new そしてアザレアの花咲く

        このは「危ない!」

        アリナ「この魔女相手にならなさすぎてアングリーなんですケド!」

        このは「あやめ、食事よ。」

        アリナ「うっ!?これ、ありえないくらいポイズンなんですケド・・・パタン」

        このは「あやめーーーーーーー!!

        BADEND」

        一方その頃

        黒羽根「アリナ様、食事をもってまいりました。」

        あやめ「!?お・・・おいしいホロリ。この料理、おいしいよ!あんた、今から白羽根ね!」

        黒羽根「あ、ありがとうございます!!」

        あやめは、マギウスライフを満喫していたとさ。

    •   名も無きモキュ #119992 返信

      正直マギウスの活動は間違ってるヨネ。/解散

      •   名も無きモキュ #119996 返信

        灯花「ちょっ!?」

        ねむ「何言ってるの?」

        アリナ「ぶっちゃけ、魔法少女の救済とか魔女化とかどうでもいいワケ。アリナは、アートのためにという名目でプリティな後輩と部活を満喫したいんですケド。」

        ねむ「部活満喫すればいいじゃん!魔法少女の救済と部活、両立しろよ!言い訳するな!」

        灯花「まあまあ、アリナはお小遣いほしくない?」

        ねむ「おい、灯花!金に頼るんじゃない!」

        アリナ「あ!みふゆはアートに必要だから、連れて行くんですケド。」

        灯花・ねむ「アリナー!!」

    •   名も無きモキュ #119929 返信

      アリナは夕張メロンなん/早く収穫

      •   名も無きモキュ #119945 返信

        ねむ「ジーニアスアーティストとして新たな世界に目覚めたんだよアリナは。僕たちには高級メロンとして出荷されていくのを見守るしかないよ…」ドナドナドーナドーナーアリナヲノセテードナドナドーナドーナーニバシャハユレルー

      •   名も無きモキュ #119964 返信

        さな「な、何で、私も荷馬車に乗せられているんですか!?」

      •   名も無きモキュ #119941 返信

        かりん「せ、先輩、一体どうしたの?ねぇ、そこの人。これってどういうことなの?先輩どうしちゃったの?」

         

      •   一発屋 灯「火」 #119978 返信

        (!)ジワ…
        私だって困惑してるし、よく分からないんだから!

        ねむ「背中に炎が見える…」
        ねむ(開き直ったんだね…)

    •   無も名きモキュ #119921 返信

      せっかく/相手

      •   名も無きモキュ #119926 返信

        灯花「いーーーーーーーーーやっ!」

        かりん「し、しょうがない先輩なの、わ、私が構ってやるの!」

        アリナ「何それ、とっっても、ハッピーなんですケド!!今夜は帰さないカラ!!(そんなの必要ないんですケド。)」

        ねむ「言ってる言葉と内心が逆じゃないかい?」

    •   名も無きモキュ #119896 返信

      一部の国民の祝日が出勤日となり、同時に、有給休暇取得奨励日になるん/ホント勘弁

      •   ナギサリスト #119901 返信

        灯花「あたりまえだにゃー。マギウスは公務員じゃないんだよ?ブラック企業なんて、犯罪やってるレベルの会社をさすんだよ?でも、その点里見メディカルクリニックは違うよ?週休2日制、それもフレックスタイム制も採用しているんだよ。そして、何といっても、笑顔の耐えない明るい職場です!」

        ねむ「一番最後の一言が不安を煽るよ。」

      •   名も無きモキュ #119902 返信

        灯花(た・だ・し、インターンはその限りでじゃないけどね〜)

    •   名も無きモキュ #119883 返信

      10月に海水浴なんてしてるこの状況は困惑してるし良くわかんないん/勘弁

      •   ナギサリスト #119900 返信

        ねむ「確かによくわからない状態だね。でもその様子だと、君はなぜこうなったのか、理解できているんじゃないか?灯花。」

      •   一発屋 灯火 #119993 返信

        (!)

        (私だって困惑してるし、よく分からないんだから!)
        アリナ(シット!直接脳内に!)

        ねむ「灯花の髪って職種別採用みたいだよね…」

        うい「物取るの便利そうだよね♪」

    •   名も無きモキュ #119882 返信

      二つも要らないんだから

      統一してヨネ

      •   名も無きモキュ #119884 返信

        Part1スレが重くなってアクセスしにくくなったからスレ立てたんじゃないかにゃ〜

      •   名も無きモキュ #119886 返信

        あくまでネタで言ったつもり…

      •   名も無きモキュ #119890 返信

        わかんない…わかんないよ…そんなのわかんないぃぃ

        もう!そんなアリナなんて御園かりん(万々歳ver)におしおきされればいいんだもん!

      •   ナギサリスト #119899 返信

        すみません、犯人です。

        #119884さんの言われた通り、立てたかなぎーういのお題への回答にあった「重い」という言葉を見て、前々から重いなあと思っていたというのと、レンのお題を貼られた画像が何度もとんでいたのでつくりました。

        ちなみに、#119886さんのいうネタとは、「前スレの重いから作っても良い?」というやつですか?それとも、この「統一して」の方ですか?よければ、教えてください。頭がアンジャッシュ状態ですので。

         

      •   名も無きモキュ #120111 返信

        遅くなったけど #119882(統一して)の事です

      •   名も無きモキュ #120138 返信

        返信ありがとうございます。

         

      •   名も無きモキュ #120693 返信

        みてくれててよかった

  •   ナギサリスト #119875 返信

    ※なお、元スレ主のお笑い好きのモキュさんの許可は頂いておりません。ゴメンなさい。

     

返信先: マギレコdeボケて!(part2)
あなたの情報:


トップへ戻る