ひたぎ「ハンマー同好会?」

ホーム フォーラム SS専用掲示板 ひたぎ「ハンマー同好会?」

このトピックには5件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月、 1 週前に さんが最後の更新を行いました。

  • スレ情報
  •   名も無きモキュ #77261 返信

    ・ついカッとなって勢いで書いた。後悔はしていない

    ・原作読んでなくてアニメしか見てないです

  •   名も無きモキュ #77263 返信

    ひたぎ「で、なんなのかしらこの集まりは」

    .
    あやか「ハンマー同好会です!」

    .
    ひたぎ「それはさっき聞いたわ」

    .
    フェリシア「ハンマーを使う魔法少女の集まりだ!」

    .
    ひたぎ「ええ。それは言われなくても分かるわ」

    .
    あやか「今まで二人しかいなかったメンバーが三人に!」

    .
    ひたぎ「たいして増えてないわね。1.5倍よ」

    .
    ひたぎ「せめて2倍になっていれば、4人で部活に昇格したり、4コママンガのメインキャラになってアニメ化を狙ったりできたのに」

    .
    フェリシア「そんなこと言われてもなー」

    .
    ひたぎ「だいたいハンマー繋がりってなんか地味じゃない。私と一緒に華々しくガチャに実装されたもう一人は今頃、私とよく似た声の髪の長いメイン級魔法少女と一緒に爆弾同好会を設立して、町中でドッカンドッカン盛り上がっているはずよ」

    .
    あやか「ドッカンドッカン盛り上がる!?それは羨ましいな!」

    .
    ひたぎ「なんだか重大な齟齬がある気がするけどあえて無視するわ。というかこの空間、ツッコミがいないわね」

    .
    ひたぎ「いえ、私も決してボケに回っているつもりはないのだけど……しかし私の愛しい相方とのやり取りを思い返すと彼はツッコミとしか言いようのない言動をしているからつまりは私がボケ、ということになるのでしょう」

    .
    あやか「おー。あなたにも相方がいるのか!」

    .
    ひたぎ「別に私は漫才をやっているわけではないわ」

    .
    あやか「そうなの?」

    .
    ひたぎ「漫才師見習い希望候補予備補欠研修生の卵のようなあなたとボケとツッコミについて語り合う気はないのだけれど……」

    .
    フェリシア「なんかすげー長かったな……なんだって?」

    .
    ひたぎ「もう一回噛まずに言う自信はないわ。とにかく、私は元の世界に戻った後『私も異世界じゃぁ、ツッコミをやっていたのよ』って自慢したいじゃない?」

    .
    あやか「それはしたい!」

    .
    フェリシア「えー?全然わかんねーぞ」

    .
    ひたぎ「だって、そう言ったら私の彼氏はそれはいい反応をしてくれそうだもの」

    .
    フェリシア「いや、嘘ついてるんじゃないかって疑われるだけだろ」

    .
    ひたぎ「失礼ね、私の愛しい彼は私を疑ったりしないわ」

    .
    あやか「というか、その相方というのはか、彼氏なの!?」

    .
    ひたぎ「ああ、この世界では珍しいのよね。彼氏持ち」

    .
    ひたぎ「というか、心なしか女の子同士のカップルらしきものを多く見る気がするわ」

    .
    フェリシア「そうか?」

    .
    ひたぎ「なんというか、外から来た私としてはかなりヤバい状況よ。おそらく後からやってくる後輩の神原駿河に、それはもうありとあらゆるカップリングをされてしまうでしょうね。もちろん、神原本人も含めて」

    .
    ひたぎ「ということで、後々に備えるために今日はもう帰るわ」

    .
    あやか「そうか。じゃあ私も帰るかな」

    .
    ひたぎ「という訳で解散よ。行きましょうフェリシア」

    .
    あやか「え!?解散って言ったのに二人は一緒に行くのか!?」

    .
    ひたぎ「だって、いま私が転がり込んでいるのはみかづき荘だもの」

    .
    あやか「そうだったのか!?」

    .
    ひたぎ「この世界で都合よく住人が増えたところで受け入れるところといったら、まずみかづき荘でしょう。何せ何部屋あるのか分かっていないのだから」

    .
    フェリシア「そーだな。俺も何部屋あるのか知らねー」

    .
    ひたぎ「それでも、そこの漫才師見習い以下略さんの相方が転がり込んでいた時期があるから、私が転がり込める部屋があるのは確実よ。後に来る子たちがどうするのかは知らないわ」

    .
    ひたぎ「みかづき荘はとてもいいところだわ。なにせ、私の知り合いに似た声の子がいないもの。朝寝惚けている時に呼び間違えでもしたら、それは学校で先生を『お父さん』と呼んでしまった時の恥ずかしさの比ではないわ」

    .
    あやか「それは恐ろしい……」

    .
    ひたぎ「そんな居心地の良いみかづき荘だから、私も『彼氏持ちです』とカミングアウトして気まずい雰囲気にして追い出されるようなことはしないわ」

    .
    フェリシア「俺、聞いちゃったんだけど……」

    .
    ひたぎ「ええ。だからこれは口封じ。黙っているのよフェリシア」

    .
    フェリシア「ま、別に俺は言わねーよ」

    .
    ひたぎ「助かるわ。でももう一押ししておきたいから、何かおいしいものでも買いましょうか」

    .
    フェリシア「お!何か買ってくれるのか!」

    .
    ひたぎ「そうね、せっかくならみんなで食べられる鍋にしましょうか。それもちょっと贅沢に」

    .
    フェリシア「鍋か!何鍋だ!?」

    .
    ひたぎ「今夜はカニ鍋よ」

    –おわり–

  •   名も無きモキュ #77262 返信

    ー感想等ありましたらこちらに返信していただけるとー(→の方に返信ボタン)

    .
    (新規書き込みが上に来る仕様なので)

    •   モキュモキュ #77399 返信

      物語はキャラ同士の掛け合いが魅力的な作品だけど、この作品はひたぎの味が出ていて面白かったよ。

    •   名も無きモキュ #77270 返信

      全員闇属性でもあるね…

      その内ハンマーパとかでEXクエとかきそう

    •   名も無きモキュ #77269 返信

      やはりツッコミ不在は恐ろしいモノですな。あの戦場ヶ原さんがツッコミらしきことをすることになるとは…こりゃ天変地異でも起きそうですな
      あ、起きてたわ(異世界移動)

返信先: ひたぎ「ハンマー同好会?」
あなたの情報:


トップへ戻る