牧カオル(魔法少女かずみ☆マギカ)

まどマギの外伝「魔法少女かずみ☆マギカ」で登場する牧カオルについて。

キャラクター概要

 

あすなろ市で活動する魔法少女チーム「プレイアデス聖団」の一員。
普段は人気小説家でもある御崎海香が印税で建てた豪邸に、かずみ、海香の三人で暮らしており、海香と通う学校が同じであることも判明。
トリオで魔女退治をすることも多い。

優秀なサッカープレイヤーであり、トレセンに選抜されるほど。
同じく魔法少女である茜すみれとはこのトレセンでコンビを組んでいた。

参照:http://dic.pixiv.net/

優秀なサッカープレイヤー。売れっ子小説家の海香達と豪邸に住むなど、主要メンバーの基本スペックが非常に高い。明るい姉御肌だが、大怪我をおって選手生命を絶たれた上に、自分に大怪我をさせた相手がイジメで自殺を図ってしまうなど、過酷な運命背負う。

 

魔法少女としてのスタイル

黄色と白を基調としたパーカースタイル。武器は持たず肉弾戦で戦う。とにかく基本戦闘力が高く、魔女を投げ飛ばしたり、大きな攻撃を受けても軽傷で済むなど防御力も非常に高い。体を硬化させる魔法を持ち、部分的に硬化させることで攻撃力を高めたりする。

 

 

マギアレコードでの御崎海香

現時点では登場予定はありません。本編に絡む事はなさそうですが、外伝つながりとしてイベントなどで登場はあるかもしれません。

「牧カオル」一覧

トップへ戻る